胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

バレバレのステマに熱心な医師転職支援会社

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

 

医師転職を支援する会社(医師紹介会社、医師転職支援会社)や医師転職サイトの優劣を見極めるのは難しい作業です。何せ、実際に転職サービスを受けてみないとその実力はわからない事がほとんどなわけで、当サイトのような業界事情に通じたレビューや批評が参考にされる事が少なくありません。

 

ただ面白いことに、「優れた医師転職支援会社」を見極めるのは難しくとも、「ダメダメな医師紹介会社」を発見するのは結構容易いと言えます。後者はネット上でバレバレなステルスマーケティングを恥も外聞もなく熱心に行っているという特徴があるからです。


ステマの代表的舞台はYahoo!知恵袋

ダメダメ医師紹介会社が馬脚を表す代表的なステルスマーケティングは、Yahoo!知恵袋を舞台にしたマッチポンプ自作自演です。

 

試しにYahoo!知恵袋で「医師 転職」という複合キーワードで検索をしてみてください。結構な数のQ&Aが検索結果に出てくるには出てくるのですが、その多くがダメダメ医師紹介会社のマッチポンプ自作自演のQ&A投稿です。面白いのでいくつかピックアップしてみましょう。

 

医師 転職経験のある人

医師で転職経験のある人に聞きます。いくつか仲介サイトがありますが、もし実際に使ってみて良かったサイト・会社があれば教えてください。転職は初めてなので、なるべく丁寧なところがいいです。

5年目の医師で、今年転職を経験しました。いくつか利用しましたが、最終的にはここにお世話になりました。
http://abe-doctorstation.com/
一番病院の実情に詳しかったのが決め手です。医師の転職は大変ですが、頑張ってくださいね。

 

※Q&A参照元リンク

いきなりストレートすぎて笑えますね。冷静に考えてみなくたって、こんなドストレートで幼稚な質問をする医師がいるわけないのが感覚的にわかります。リアリティを出すには、もっと「転職に悩む医師ならでは」の突っ込んだ質問にしたほうが良かったんじゃないですかね。

 

せめて質問者が自信の診療科や専門を明言するとか(医師ならまずそうするでしょう)、就業希望エリアや就業希望先の条件を明言するとか、非公開案件数を最も沢山保有している会社はどこか・・・とか。。質問も回答も漠然としすぎ。

 

何より、質問者が投稿してからたった10分でアンサーが投稿され、たった1件の回答しかよせられていないなのに、他の回答が集まることなく、最初の回答が投稿されて1分後にすぐベストアンサーを決定してしまう点。もう穴だらけの自作自演ですね。

 

もうひとつ出しときましょうか。

 

医師募集の条件と勤務の実態について

医師の方にお聞きします。私は医師4年目ですが、転職を考えています。そこで質問です。医師募集の要項にて、よく平日8:30〜17:30とあります。でもほとんどの病院が実際の勤務状況とかけ離れていると思います。実際に転職する前に、その病院の勤務実態を知る方法はないでしょうか?

医師募集の要項に対して、勤務の実態を知ることはなかなか難しいと思います。

 

月並みなアドバイスかもしれませんが、間に紹介会社に入ってもらって、転職活動をした方がいいと思います。転職した医師がすぐやめてしまうような病院は紹介会社も紹介を躊躇するので、担当者に相談すればそういった病院のことは教えてくれるでしょう。医師募集サイトのなかでも、お薦めです。http://abe-doctorstation.com/

 

※Q&A参照元リンク

 

これも質問投稿から9分後にベストアンサーが決まっちゃってます。芸の無さとワンパターンに苦笑するしか無いのですが、勤務実態についての質問が突然、医師紹介会社の話すりかわっちゃってるのが泣かせますね

 

そんなへっぽこな答えに質問者が満足しちゃってベストアンサーに即決してる点で更に涙を誘います。

 

何故マッチポンプ自作自演とわかるのか?

 

勿論、これらのQ&A投稿がマッチポンプの自作自演であるという確たる証拠はありません。私の感覚的にやっぱりおかしいと思うからです。それ以上はなんとも言えることはないのですが、やっぱりこういうネット上の自作自演文章ってなんとなくレベルでもわかりますよね。

 

確たる証左を提示せず、こんな感覚レベルで話をしていることに対し、ひょっとして異論がある人がいるかもしれません(例えばこのYahoo!知恵袋の投稿者本人とか)。でもネット上のステルスマーケティングややらせ行為の証左を明確にするのは結構難易度が高いですね。あくまで、私は情況証拠からみた結論としてお話しているにすぎません。

 

姑息な手法の裏にはステマ業者の存在

 

こんな断定的な言い方を私がするのにも理由があります。Yahoo!知恵袋を使ったSEO目的の自作自演行為はネット上ではかなり有名なステマ手法の1つだからです。2011年には外食口コミサイトの「食べログ」のレビューを都合よく書き込むステマ業者の存在が指摘され、世の中的に割と有名な事件となりました。

 

この食べログやらせ口コミ事件とYahoo!知恵袋は同じ構図です。Yahoo!知恵袋を舞台とした書き込み代行会社=ステマ業者が結構な数存在しており、一部のダメダメ医師紹介会社がこういったステマ業者に、マッチポンプ作業を依頼した可能性があります。

 

ステマ業者は医師紹介会社だけでなく、医院そのものの評判を上げるためにマッチポンプ活動をしているふしもあります。

 

もしくは代行費用すら払うのが嫌で、本当に自分自身で自作自演をやらかしている例もあるでしょうが。

 

ちなみに私の会社にもYahoo!知恵袋書き込み代行をするステマ会社から「お誘いのスパムメール」がよく来ます。
面白いので全文を公開しておきましょう。メアドなどもそのまま記載しますが、もともと「スパム」として来着したメール文面なので知ったことではありません。

 

株式会社xxxxxx
代表取締役社長様

 

お世話になっております。
株式会社ポスの佐藤でございます。
度々恐れ入ります。

 

先日は
「口コミサイトで貴社の良い評判を紹介させていただき、
ブランディングを向上させ、新規のお客様を大幅に増やす」

 

方法をご提案させていただきまして誠にありがとうございました。
再度詳細をメールにてお送りさせていただきます。

 

弊社が行っているサービスを一言で申しますと、
ヤフー知恵袋、lococom、教えてgooなど御業界にとって、多大な影響力を有する口コミサイトに
貴社のよい評判を書き込みさせていただいております。

 

更に弊社のサービスは非常にクオリティーが高いと、
お客様からご好評いただいております。

 

なぜなら、書き込みメディアや内容について
事前に社長様からのご要望を伺い、
プロのライターが内容作成させていただいているだけでなく、
投稿前に「いつ、どのメディアに、どのような内容で」投稿するかを
ご確認いただけるからです。

 

ですので、投稿内容については社長様の
ご要望を完璧に反映させることが可能でございます。

 

更に弊社はクラスB以上のIPを2000以上保有しているため、
まったく違う場所からの投稿としてメディア運営者に見せることが可能です。

 

因みに、弊社がこのようなサービスを提供している理由は
御業界において新規のお客様を増やすために
最も有効な方法は「よい口コミを増やす」ことでだからです。

 

ご来社を検討されているお客様は貴社を慎重に調べられ、
その際検討材料となるのが「口コミ」でございます。
割合にすると実に7割以上の方が商品の購入やサービスの利用やサービスの利用の際、口コミによって判断されます。
※ニールセン調べ

 

SEOやリスティグなどに多額の広告費を払い、
貴社をようやく知ったお客様もホームページを見ただけではご来社にはつながりません。
なぜかというとホームページの情報だけでは
「客観的な情報」が伝わらないからです。
たとえ、いくらお客様の喜びの声をホームページに載せても
それは客観的な情報と感じる方はほとんどいらっしゃらないのが事実です。

 

ところがホームページの情報に加え、第三者が運営している口コミサイト上などでお客様からの貴社への評判がよかったらいかがでしょうか。

 

お客様がご来社につながる可能性は格段に上昇します。
社長様ご自身も評判がいいからという理由で商品を購入したという経験は
一度や二度はあるのではないでしょうか。

 

尚、口コミが飽和しすぎることによる効果低下を避けるため
先着順となっておりますので、
競合に先手を取らせる前に是非とも一度お問い合わせ
いただければと思います。

 

※情報管理は徹底しております。
秘密は厳守させていただきますので
ご安心くださいませ。

 

ご希望に添えない場合もございますので
お早めにお問い合わせいただけますと幸いです。

 

ご連絡いただければ幸いです。
何卒ご検討よろしくお願いいたします。

 

なお、大変お手数でございますが
配信停止をご希望の方は下記アドレスまでご返信をお願い申し上げます。

 

h.sato@pos-access.com

 

株式会社ポス
佐藤

 

こんな会社の誘い水にのったら返ってブランドが下がります。
ホントお笑い草ですね。

「偽医師の派遣」というブラックな過去にも注意

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

 

Yahoo!知恵袋のマッチポンプだけでなく、ダメダメ医師紹介会社を見抜く方法は他にも有ります。

 

例えば、典型的なダメダメ医師紹介会社の多くが、医師資格のスクリーニング能力にすら事欠いています。結果、医師資格を持たない「偽医師」を健診に派遣してしまったなどの恥ずかしい過去を持っているケースが目につきます。中には、偽医師派遣の実態が世間に思い切りバレてしまい、派手にマスコミ紙面に登場してしまった医師転職支援会社もあります。

 

こういった過去のある医師紹介会社に対して、当サイトは評価を低く設定してあります。
医師のあなたも、是非、こういった会社には気をつけつけていただきたいものです。

 

 

(文責・医師紹介会社研究所 所長 野村龍一)

 

この記事を書いた人


野村龍一(医師紹介会社研究所 所長)

某医療人材紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

医師キャリア研究のプロが先生のお悩み・質問にお答えします


胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社


胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社


胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社


【お願い】この記事があなた様のお役に立ちましたら是非「いいね」「ツイート」をお願い致します。
 

【2017年11月常勤転職版 =初心者向け登録推奨3社=】 当研究所が成績優秀コンサルタントを先生のご担当へとブッキングします

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

数ある医師転職支援会社への登録に迷ったら・・・まずはこの3社だけまとめて登録すれば失敗の確率はグンと下がります常勤転職、非常勤アルバイト転職の2パターンでそれぞれの初心者にオススメ登録先(有力企業のみを厳選、且つ、成績優秀コンサルを担当につけるよう当方がアレンジできる企業)をパッケージングしてみました(2017年度最新データに基いて分析)。

 

医師紹介会社研究所所長・野村龍一

下記の推薦企業は、当研究所所長が先方企業を直接訪問した上で「誠実で親身に医師に寄り添う姿勢」「強引な転職などを誘因しない姿勢」「医療機関から高い信頼を得ている証左」を確認済みの紹介会社です。各企業上層部には、「当会社研究所サイト経由で登録した医師」に対し、「通常登録の方よりも手厚いサポート」「社内でも特に優秀なコンサルタントを担当につけていただくこと」をお約束頂いています
登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高し

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社  胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み

新興勢力の医師紹介会社の中では最も勢いのある企業です。東京の常勤転職に非常に強みを持っており、同エリアで常勤転職希望に該当する医師は是非とも1度相談をする価値があるでしょう。また、年収1800万円以上の高収入求人や、産業医にも力を入れていることが調査でわかっております。組織規模はまだまだこれからといったところですが、実力派の個性あるコンサルタントが揃っているところから、属人的能力の強い医師紹介会社の1つです。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社  胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

医師転職ドットコムを運営する株式会社メディウェルは、医師紹介業界のリーディングカンパニー1角を占めている著名企業です。医師転職ドットコムの最も大きな売りは、他社を凌駕する圧倒的な求人情報数といえます。求人カバレッジエリアも日本全国に及んでおり、非常勤/スポット求人を求める医師のどのようなニーズにも一定以上の回答を用意することができる、数少ない企業の1つといえます。医師紹介会社にまよったら、まずとりあえずは同社に登録をしておくことが、好条件求人を見過ごさないためのポイントとなるでしょう。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社  胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

常勤オーダーメイド求人とアフターフォローに強み

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

2011年創業にも関わらず、一気に事業展開を加速させて業界を驚かせている新興企業の1社です。大手医師紹介会社のベテランコンサルタントが集結して立ち上がった企業であり、特徴としては常勤転職へのオーダーメイド求人クリエイト、転職後のアフターフォローの徹底等があげられます。新興企業ですが、担当となるスタッフはベテランが多いため、初めて転職をする医師でも安心して業務を委託できるのが心強いです。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社  胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

登録無料、情報収集目的のみでお試し登録可能、業歴10年

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

業界歴10年、全国10拠点展開の老舗企業メディカルステージでは、賞味期限の維持管理を徹底された保有求人数6000件以上を誇示する、常勤転職の「Dr.転職なび」に加えて、医師のニーズやご意向を中心に求人を組み立てて創りだすオーダーメイド型の求人サイト「AgentxMedicalStage」等を新たに展開。実際の業務量がわかる求人票の作成へのこだわりや、コンサルタント全員が医療経営士資格取得者として、能力担保を対外的に明示した転職サポーティング体制を打ち出している、高評価の医師転職支援会社です。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社  胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査


尚、上記トップ3は常勤転職支援のみを考慮したランキングですので、アルバイト求人/非常勤求人に関するトップランキングは下記リンクからご参照下さい。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

また、おすすめできる会社がある一方、おすすめできない会社があるのも当然です。当サイトが医師転職にあたって、あまり登録をおすすめできないC評価の医師求人転職支援会社はこちらから見ることができますので、是非、一緒に参考にしてみてください。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社


胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社

医師紹介会社への登録を考えているけれど、企業レビューや各ランキングだけでは不明な点がある、不安がある、登録の方法や特定の医師紹介会社の本当の姿(しつこい勧誘がされないか、騙されやしないか、誠実かどうか、具体的にどの担当コンサルがおすすめか)等を登録前にこっそり知りたい、このように個人的に当研究所所長の野村に相談をしたい方は、遠慮無くメールをしてください。

登録前相談用アドレス: ryuichinomura777@gmail.com


常に客観的な立場から、貴方の事情に合わせたご回答をさせていただきます。

※原則、24-48時間程度でお返事します。お気軽にどうぞ
※どのような内容でも問題ありません。是非、匿名で安心してご連絡下さい。

胡散臭い宣伝手法を取る医師紹介会社|医師紹介会社研究所関連ページ

医師転職サイトの選び方 =No.1 医師転職市場と医師紹介会社業界の基本=
外部からは違いがわかりづらい医師紹介会社業界。医師紹介会社を利用するのが初めてという方向けに、「失敗しない医師紹介会社の選び方」を基礎からお教えいたします。
医師転職サイトの選び方 =No2. 担当コンサルの能力を見抜く方法=
医師紹介会社、医師転職サイトの選び方の第二弾として、担当コンサルの能力を見抜く方法をテーマとして論じてみます。
「組織力と個人力」でみる医師転職支援会社
医師紹介事業も、個人コンサルタントの力よりも組織としての総合力が問われる時代になってきました。
医師求人検索システムの利便性問題
医師紹介会社のサイトには求人検索システムが併設されているところが多いです。今回は、その求人検索システムについて検証してみます。
医師個人情報持ち出し事件(不正競争防止法事件)
2014年10月、老舗の医師紹介会社MRTから医師および看護師の個人情報を持ちだした元SEの男が逮捕・起訴されました。驚いたことにこの男は、持ちだした医師個人情報を元に、新たな医師紹介会社の設立に関わっていたという。その新たな医師紹介会社は「iDoctor(アイドクター)」。社長も元MRT出身者なだけに、見過ごせない問題に発展する可能性もある。
ドクターXの「神原名医紹介所」は存在しうるか(医師紹介会社の組織パターン)
初めて転職をする医師を支えて成功事例100名以上!医師専門のベテラン転職支援コンサルタントによる、医師向け「失敗しない転職方法」の伝授と、医師紹介会社を選ぶ際の比較検討評価ポイント・ランキングレビューを紹介致します。
失敗しない医師転職エージェントの働かせ方
医師の転職に、転職エージェントの利用が一つの良策である事は、多くの医師が認識済みでしょう。しかし、せっかく優良な転職エージェントを利用していながら、うまく使いこなせている人と、そうでない人がいます。有利な転職のための転職エージェントの使い方について、考えてみる事にしましょう。
医師の転職ビジネス 超売り手市場はいつまで続く?
厚生労働省では毎月、「職業安定業務統計」を行っています。この調査では、各月の職業別有効求人件数や有効求人倍率などの、実数値が公開されています。今回はこのデータを元に、医師の転職市場の状況を、考えてみます。

個別レビュー高成績TOP3

お勧めコンテンツ

かなり得する医師転職TIPS


Site Top 常勤転職の推奨3社 非常勤・スポットの推奨3社 About Us Contact Us Dr.くめがわの転職体験談