「 医師のスポットアルバイト/単発求人事情 」一覧

医師、とりわけ研修医や独立開業のために資金が必要な方などにとって、単発アルバイト(スポット勤務)求人は非常に大切なトピックスの1つです。継続的に勤務する必要がなく、数日、1日や半日(当直ありなしも選択可)から数時間程度の勤務で、一定のまとまった収入を得ることができる便利な勤務体系です。

春の検診シーズンなどは予防注射も含めて特に求人情報が潤いますので、フットワークの軽い医師紹介会社に登録をすることで、好条件の情報を多数得られることができるでしょう。

近似テーマとして「フリーランス医師という生き方」がありますので、こちらも是非参考にしてみてください。

医師も笑顔で接客が必要、メンズ脱毛クリニックでバイト@東京都 = Dr.Kのスポット単発医師バイト日誌 No.2

今回のスポットバイト体験記は、脱毛クリニックについての話です。今月はGWの旅行で散財してしまったので、せめてもの家計補填のため、土曜...

記事を読む

日給10万円の透析バイト業務内容は「待機」がメイン = Dr.Kのスポット単発医師バイト日誌 No.1

スポットバイト体験記 透析バイト@埼玉県…透析のバイトは勤務中にやることが基本的にないので、本当に楽。 今回のスポットバイト体験記は、...

記事を読む

医師のアルバイト報酬相場

医師のアルバイト報酬相場について考える 研修医時代にアルバイトをされたことがある医師、または、今もスキルアップのためにアルバイ...

記事を読む

フリーランス医師の実態 ~成功の声・失敗の声~

割と多いみんなの疑問…フリーランス?そんな医師、本当にいるのか? 「私…失敗しないので。」の名セリフが注目されたテレビドラマ「...

記事を読む

フリーランス医師の節税法 2

王道のフリーランス医師向け節税法を紹介しておきます 前回(フリーランス医師の節税法1)の続きとなります。前回はフリーランス医師...

記事を読む

フリーランス医師の節税法 3 =ふるさと納税編=

高収入医師は「ふるさと納税」をフル活用すべし 近年やたらと話題になっている「ふるさと納税」。あなたがフリーランス医師にしろ、勤...

記事を読む

フリーランス医師の節税法 1

フリーランス医師は個人事業主 あたりまえすぎることなのですが、フリーランス医師=個人事業主です。麻酔科医などのニーズが高い診療...

記事を読む

フリーランス医師と年金対策

フリーランス医師は年金知識を持つべし フリーランス医師の世間認知がが高まるにつれ、実際にフリーランスとして生計を立てる医師は確...

記事を読む

フリーランス医師は年収を3倍にする

勤務医よりフリーランス医師の方が収入が多い矛盾 医療業界はやはり特殊な世界です。長く医療業界に関わったりその中で暮らしたりして...

記事を読む

フリーランス医師/スポット医師という働き方

フリーランス医師(スポット医師)という働き方 「常勤医師・非常勤医師は聞いたことのある方が多いと思いますが、フリーラン...

記事を読む