定期非常勤で成功する医師転職

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

非常勤医師のメリットとデメリット

常勤医師に次いで多いのが、非常勤医師という働き方です。非常勤は常勤より少ない日数で働くこととなりますが、それには意外な背景があります。もしかしたら、あなたにとっても1つの選択肢となるかもしれない非常勤医師。少し、その内情をご紹介しましょう

非常勤医師の就業形態

非常勤医師とは、週に1日から3日の勤務で1年以上継続して働いている医師の事を言います。「非常勤」という言葉は医師以外でも一般的によく使われるので(非常勤講師、非常勤職員等)、時間的に融通がきく働き方のイメージは湧き易いでしょう。

常勤医師ほどではありませんが、実は医師の中でも非常勤医師として働く方は相当数いらっしゃいます。これは常勤で働く医師の如何に多くの方々が、他の病院での非常勤医師勤務を掛け持ちしている場合が多くあるということが理由の1つでしょう。

つまり非常勤という働き方は、医師にとってのアルバイトと同じなのです。医師のアルバイトというと、資格を取り立ての研修医の世界だけと思われがちですが、実際はある程度の勤務経験を積んだ医師や主婦業との両立、まだ独立開業したばかりの医師が財務的理由で非常勤就業したり、または、育児・産休などの理由で職務にブランクがあった方の復帰としても、非常勤医師は人気のある就業形態になってきているようです。

非常勤医師のメリットについて

常勤医師の方が合間を見て非常勤医師勤務をする一番のメリットは、収入の増加でしょう。もしも単純に医師の収入を時給に換算するとすれば、常勤より非常勤の方が断然と高くなるケースが多いです。例えば週に1日だけでも非常勤として働けば、それなりに満足のいく収入を得ることができます。

また常勤医師と非常勤医師を掛け持ちしている人の中には、収入以外にも常勤では得られない経験を積むためという理由で非常勤として働く医師も多くいらっしゃいます。病院によって専門や得意不得意はありますから、色々な病院で症例を診察したり経験したりすることは、医師としての個人スキルアップに繋がるからです。もちろんそういった経験は積み重なることによって医師としての自信になり、今後の仕事に活かすことができます。医師として、大きな財産となるのです。

さらに非常勤医師として働いていると、複数の職場において新たな人脈が生まれます。場所が変わることでいつもとは異なった人との出会いがあることも、医師にとって大きなメリットとなるでしょう。

常勤医師とは違い、非常勤医師は常に急患で職場に呼び出されるという不安がありません。また勤務日が固定されていることから、ストレスが少ないということも働きやすいポイントでしょう。つまり「病院に拘束されている」という気持ちが少ないままで割りきれて仕事が出来るわけです。

医療現場には「過労」を始めとする医師崩壊が良く言われますが、非常勤医師としての勤務であれば、ある程度のコントロールが可能です。プライベートの時間も作りやすいので、子育て中の人やブランクのある人でも、仕事に就きやすいというメリットもあります。

非常勤医師のデメリットについて

非常勤医師のデメリットをあえて挙げるなら(常勤医師としての並行勤務をしていない場合)、社会保険や保障などをすべて自分でまかなわなければいけないという点でしょう。もちろん非常勤の中でも社会保険などを取り入れている医療機関もありますが、それはごく一部に過ぎないといえるでしょう。

常勤医師と異なり、期間契約就業保障がないため、どうしても心理的に不安を抱えている医師もいるようです。とはいえ、組織に縛られず自由なライフスタイルで高給を得ることができるために、一概にデメリットのみを強調するのはナンセンスかもしれません。

とはいえ、自分の時間を作れることはメリットなのですが、中には非常勤でありながら出勤頻度が多くなってしまい、プライベートが減ってしまったという話もあるようです。特に掛け持ちの非常勤医師や医師不足の医療機関で働く場合に、こういったケースが発生しています。複数の勤務先に在籍するということは、複数の組織ルールや人間関係に順応剃る必要が出てきますので、順応力やコミュニケーションに自信がない医師にとっては、こういった環境の変化についていけない人もでてくるでしょう。

【2017年版】 非常勤/スポット求人に強いTop3社

非常勤/アルバイト求人を考えている医師の場合、当研究所調査で高評価をマークしたこの3社だけまとめて同時登録しておけばまず間違いありません。以下の3社は非常勤、アルバイト求人募集を豊富に所有しており、3社同時登録することで、優良求人入手のチャンスを逃さない確率が高まり、かなり自由度の高い好条件の案件獲得につながる可能性が大きくなります。

注意すべき点は、医師紹介会社の求人獲得営業には特徴と強み弱みがあり、「常勤に強い会社」と「非常勤/アルバイトに強い会社」は全く異なっている点です登録候補先の紹介会社は、常勤、非常勤のどちらが得意分野なのかを事前に把握しておきましょう。

Click 非常勤/アルバイト求人 Top3企業はこちらで確認できます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。