「 医師と転職求人募集市場 」一覧

医師の転職市場と求人状況を中心に、市場分析から採用動向までを徹底調査をしてコラム形式で掲載しております(当サイトのコラムで最も記事ボリューム、質ともに充実しているカテゴリーとなります)。

専門科別の市場動向についても、できるだけ多く紙面を割いておりますので、ご自身の専門にあった記事をご覧になってみてください。

また、転職自体が初めてという医師の場合は、基礎知識として各コラムに是非目を通してください。必ずや、転職現場で役に立つこと、間違いありません。

「医師と転職求人募集市場」記事一覧

医師にとっての「短時間正社員制度」を考える =医師転職市場分析

医師にも制度的な時短が必要な時代へ 日本の一般企業では、2008年頃から「短時間正社員制度」の導入が推奨されています。この制度は、雇用...

記事を読む

医師の需要が最も高い県はどこか?= 医師確保対策と医師必要数から考える

医師の需要が最も高い県はどこか? 平成29年現在ではまだまだ医師不足が謳われているものの、平成36年ころには医師の「需要と供給」バラン...

記事を読む

必要医師数と医師確保対策から医師の転職を考える

全国的に医師不足が叫ばれているものの、平成36年ころには医師数は需要と供給のバランスが取れるとされています。 しかし、それはあ...

記事を読む

急性期病院への転職事情を考える(民間病院編)

以前、公立病院の急性期病院への転職に関する情報をお伝えしました。今回は、民間病院の急性期医療に着目していきます。公立病院と比較しなが...

記事を読む

いくつになっても可能なのか!?中堅医師の大学病院への転職

大学病院(医局)勤務を改めて考察してみる “大学病院”というとベテランの医師もいますが研修医も含め若い医師が多いというようなイメージが...

記事を読む

転職を考えるなら今!医師に求められる“地域医療”への対応力

地域医療構想についてどこまでご存じですか? 現在の日本の医療は、抜本的な改革無しには立ちいかない状況に追い込まれています。そんな現在を...

記事を読む

一般病院への転職、何を見てどう考える?

一般病院への医師転職メリットとは? 日本の医療分野では、一般病院という呼び方への明確な定義はありませんが、大学病院や特定機能病院との違...

記事を読む

医師転職サイトの“非公開求人”の実態とは?

医師転職サイトの“非公開求人”の実態をもう一度おさらいしてみる 日ごろから多忙な医師にとって、時間的・精神的な負担をかけずに、効率よく...

記事を読む

医師がクリニックへ転職するメリットとは?

医師がクリニックへ転職するメリットとは? 医師の就職先といえば、“病院”というのが一般的でした。しかし、近年では勤務スタイルの多様化に...

記事を読む

医師の“急性期病院への転職事情”を考える(公立編)

医師の“急性期病院への転職事情”を考える(公立編) 医療業界は日々目まぐるしく変化を続けています。その影響は、病院の機能にも及んでいま...

記事を読む

医師が総合病院へ常勤転職することは、吉か凶か

総合病院への医師転職事情の実際は? 近年、病床数の変更や病院の統合などによって、医師確保対策に乗り出している、いわゆる“総合病院”。現...

記事を読む

止まらない医師の偏在問題 自治体が医師数を完全コントロールする時代へ?

地域医療対策協議会の開催密度は地域差が大きい 日本で全国的に“医師不足”が叫ばれるようになってから、早10年以上。ここ数年は、国が中心...

記事を読む

医師の「外来のみ勤務」への転職は可能か?

外来のみ勤務への転職可能性を探る 医師が働く現場としてもっとも多いのが医療機関です。しかし、入院施設のある病院では、夜間勤務や当直、オ...

記事を読む

医師の需要は高いが、どうする?一般内科医への転職は正しい道なのか

一般内科への医師転職状況 医師という職業は、非常に多くの専門領域に分かれますが、その中でもよく見かける「一般内科」という言葉。単純です...

記事を読む

公立病院への転職 医師としてのメリットはあるのか?

公立病院への医師転職について 医師が活躍できる場所は様々な分野にありますが、中でももっとも多くの医師が勤務するのが病院などの医療機関で...

記事を読む

医師の転職先を病院機能から考える 中核病院の定義とは

中核病院と医師の転職 医師が転職を考える時、何を基準に転職先を選ぶのでしょうか。 例えば、病院が担う役割から考えることもあります...

記事を読む

ポイントは「高齢化社会への対応」 厚生労働白書からみる必要な医師

厚生労働白書から読み取る「生き残る医師像」 先日、厚生労働省より「厚生労働白書」が公表されました。 厚生労働白書とは、厚生労働省...

記事を読む

医師転職の難しさを、地域医療の医師偏在問題から考える

厚労省「医師需給分科会」は既に8回開催を迎えた 日本全国で医師不足が公の場で議論されるようになって、早10年。実はそれ以前に一度、医学...

記事を読む

所謂「地域に必要な医師数」とはどのように決められているのか?

「医師不足」の本質的実態を知る 日本では全国的に「医師不足」が叫ばれて久しいですが、本当にそうなのでしょうか。 確かに、有効求人...

記事を読む

病床機能の転換は進むのか?迫る転換期限

転換期限まであと2年足らず つい先日、厚生労働省の社会保障審議会の「療養病床の在り方等に関する特別部会」が行われました。この会...

記事を読む

少子高齢化ニッポン、最も患者不足となる地域は?=市場分析=

少子高齢化が進むニッポン、もっとも深刻な土地は? 医師の仕事は、患者さんがいないと始まりません。つまり、人口が多いところには多...

記事を読む

必要医師数と必要求人医師数とのギャップの意味は?=日本医師会調査より=

「必要医師数」と「必要求人医師数」のギャップ 厚生労働省では、数年ごとに「必要医師数実態調査」を行っています。その一方で、「医...

記事を読む

医師の需要と供給のバランスは?その3=直近5年間の動向=

医師の需要と供給のバランスの実際 この5年間の動向 厚生労働省では、数年ごとに「必要医師数実態調査」を行っています。その一方で...

記事を読む

医師の需要と供給のバランスは?その2=医師転職市場分析=

医師数を鑑みた医学部定員の在り方 2015年12月10日、厚生労働省が「医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第1回...

記事を読む

医師の需要と供給のバランスは?=医師転職市場分析=

医師需給分科会資料より=市場分析= 2015年12月10日、厚生労働省では「医療従事者の需給に関する検討会 医師需給分科会(第...

記事を読む