「 常勤医師の求人転職状況 」一覧

当研究所の独自視点で斬る、医師の常勤転職求人募集関連をメインテーマとするコラムです。特に初めて常勤での転職をお考えの先生には、是非、基礎知識としてお読みいただきたい記事を豊富のご用意しております。

先生が常勤での転職を希望される場合、定期非常勤やスポット勤務といったテンポラリーの職種特有の気軽さは一切なく、どの先生も真剣にキャリアと向き合鵜必要があるため、サポートに入る医師紹介会社の選定にも妥協なき基準が必要となります。

「常勤医師の求人転職状況」記事一覧

勤務医師の平均労働時間(長時間労働問題)

電通、ヤマト運輸など、大手企業における長時間勤務が社会問題になっていますが、過酷な労働を強いられている業種といえば、病院などで働く勤...

記事を読む

必要医師数と医師確保対策から医師の転職を考える

全国的に医師不足が叫ばれているものの、平成36年ころには医師数は需要と供給のバランスが取れるとされています。 しかし、それはあ...

記事を読む

一般病院への転職、何を見てどう考える?常勤編

一般病院での医師の働き方とは 当コラムでは以前、一般病院への転職について、医師の視点からの考察をご紹介してきました。今回はその中でも、...

記事を読む

急性期病院への転職事情を考える(民間病院編)

以前、公立病院の急性期病院への転職に関する情報をお伝えしました。今回は、民間病院の急性期医療に着目していきます。公立病院と比較しなが...

記事を読む

転職市場で引っ張りだこの常勤医師とは?

転職市場で「人気」となる医師人材とは? 日本では現在、“経済財政改革2008”により医学部増員が図られ、全国の医師数は着実に増えていま...

記事を読む

いくつになっても可能なのか!?中堅医師の大学病院への転職

大学病院(医局)勤務を改めて考察してみる “大学病院”というとベテランの医師もいますが研修医も含め若い医師が多いというようなイメージが...

記事を読む

転職を考えるなら今!医師に求められる“地域医療”への対応力

地域医療構想についてどこまでご存じですか? 現在の日本の医療は、抜本的な改革無しには立ちいかない状況に追い込まれています。そんな現在を...

記事を読む

一般病院への転職、何を見てどう考える?

一般病院への医師転職メリットとは? 日本の医療分野では、一般病院という呼び方への明確な定義はありませんが、大学病院や特定機能病院との違...

記事を読む

医師がクリニックへ転職するメリットとは?

医師がクリニックへ転職するメリットとは? 医師の就職先といえば、“病院”というのが一般的でした。しかし、近年では勤務スタイルの多様化に...

記事を読む

医師の“急性期病院への転職事情”を考える(公立編)

医師の“急性期病院への転職事情”を考える(公立編) 医療業界は日々目まぐるしく変化を続けています。その影響は、病院の機能にも及んでいま...

記事を読む

医師が総合病院へ常勤転職することは、吉か凶か

総合病院への医師転職事情の実際は? 近年、病床数の変更や病院の統合などによって、医師確保対策に乗り出している、いわゆる“総合病院”。現...

記事を読む

医師の「外来のみ勤務」への転職は可能か?

外来のみ勤務への転職可能性を探る 医師が働く現場としてもっとも多いのが医療機関です。しかし、入院施設のある病院では、夜間勤務や当直、オ...

記事を読む

医師の需要は高いが、どうする?一般内科医への転職は正しい道なのか

一般内科への医師転職状況 医師という職業は、非常に多くの専門領域に分かれますが、その中でもよく見かける「一般内科」という言葉。単純です...

記事を読む

公立病院への転職 医師としてのメリットはあるのか?

公立病院への医師転職について 医師が活躍できる場所は様々な分野にありますが、中でももっとも多くの医師が勤務するのが病院などの医療機関で...

記事を読む

医師の転職先を病院機能から考える 中核病院の定義とは

中核病院と医師の転職 医師が転職を考える時、何を基準に転職先を選ぶのでしょうか。 例えば、病院が担う役割から考えることもあります...

記事を読む

医局外様はツライのか?=出身大学と違う医局に入る苦労話=

出身大学以外の医局に属すと「外様扱い」される? 「医局外様はツライよ…」 出身大学以外の医局に属して働く医師=“いわゆる...

記事を読む

常勤医師の転職市場価値が高まるプライマリ・ケア医(総合診療医)

何かと注目度の高いプライマリ・ケア医 転職を考える医師との面談で、在宅医療や地域包括医療などの方向性を考える時…頻繁に“プライ...

記事を読む

常勤医師の転職とヘッドハンティング

医師ヘッドハンティングの現場 ヘッドハンティングとは、外部から経営職・管理職・専門職などに従事する優秀な人材をスカウトし、自組...

記事を読む

医師のセカンド転職(2度目以降の転職)の戦略を考える

医師のセカンド転職の持つ意味 医局を辞めて初めて転職アクションを起こす「ファースト転職」事情は、様々な転職サイトで取り上げられ...

記事を読む

医局の辞め時…転職時期とタイミングを考える

医師には「転職時期」が、医局には「辞められるタイミング」がある 「結局、私の人生にとって医局って何なのだろう。」これは、多くの...

記事を読む

どの地域への転職がオススメ?=医師転職市場分析=

2012年末の厚労省発表データから分析 厚生労働省は、定期的に「医師・歯科医師・薬剤師調査」という全国調査を行っています。その目的とし...

記事を読む

医師の転職は何回まで許される?- 勤務医の平均転職回数

医師の平均転職回数は、平均4回以上! 医局が人事権を持っていたのは今は昔。転職エージェントが医師転職市場に台頭し、医局に属する...

記事を読む

勤務医における確定申告のススメ =手順と方法、クラウド会計の利用まで=

先生は確定申告をしていますか? 勤務医の場合、ひとつの勤務先の病院だけの場合は、基本的にはその病院の事務において年末調整等もし...

記事を読む

常勤医師の転職先と年収差の相関

常勤医師年収差は就業先の組織形態で差がみられる 転職先の決定には様々な要因があります。ある医師は労働環境、ある医師は人間関係、...

記事を読む

ワーキングプア医師は存在するか?

医師は「高給取り職業」の代表格だが… 「医師は高給取り」が日本の常識だろうとと思います。少なくとも医療業界にそれほど詳しくない...

記事を読む