【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

Eテレ「まいにちスクスク」 H29年1月30日/31日/2月1日19:55〜20:00より

※画像はEテレ「まいにちスクスク」ウェブサイトより http://www.nhk.or.jp/sukusuku/maisuku.html

 

2017年1月30日、31日、および、2月1日放送のEテレ「まいにちスクスク」では、それぞれ「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」をテーマに放送していました。以下は番組内容の要約ですので、番組を見落とした方などはチェックしてみてください。

 

出演医師:聖路加国際病院 小児科医長 草川功

 

※3回分の放送内容を1記事にまとめてあります。


冬にかかりやすい病気(1)「インフルエンザ」(2017年1月30日(月)放送)

 

<ナレーション>

 

冬は感染症が流行る季節です。そこで乳幼児が冬にかかりやすい病気について、基礎的な内容を知っておきましょう。

 

<医師>

 

乳幼児は抵抗力が低く、かぜの症状も重症化しやすいため早めの対処が必要です。

 

<ナレーション>

 

原因となるインフルエンザウイルスは感染力が非常に強く、毎年12月から3月にかけて流行します。患者の咳やくしゃみによって、人から人に感染します。

 

症状は咳、鼻水など普通の風邪に似たような症状に加え、38℃以上の発熱が出るのが特徴です。頭痛や関節痛、体のだるさなどの全身症状もあり、特に初期には症状が強く現れます。

 

発症から48時間以内に抗インフルエンザ薬を飲むと、発熱期間が短くなると言われています。

 

<医師>

 

インフルエンザで最も怖いのは痙攣です。痙攣を起こしたときは緊急を要するため救急車を呼んでください。痙攣とは、手足のピクピク、白目をむく、泡を吹くなどの症状が出て呼びかけても状態です。

 

<ナレーション>

 

小児科を受診して子供がインフルエンザだと診断された場合、家ではどのように見守るのが良いのでしょうか。家では安静が一番です。高熱があるときは脱水になりやすいので、水分をこまめに与えてください。

 

インフルエンザは流行する前に予防接種を受けることで重症化を防ぐことができます。子供は2回接種することを進められます。その理由は、1回目の接種が終わって、免疫効果が出始める頃に2回目を接種することにより、効果が増強されるためです。

 

Q:インフルエンザワクチンを2回接種してもインフルエンザにかかるのはなぜでしょうか?

 

<医師>

 

インフルエンザの予防接種とは1回目で50%、2回目で80%くらいの免疫力(抵抗力)がつきます。そのため効果は100%ではありません。したがって発病予防ではなく、重症化予防として考えていただきたい。3ヶ月から半年くらい効果は持続します。

 

<ナレーション>

 

予防接種は生後6ヶ月から接種することができますが、1歳を過ぎてからの接種の方がより効果が高いと言われています。大人に比べて予防接種の効果が出にくい乳幼児のために、周りの大人も予防接種を受けて、ウイルスを家に持ち込まないようにしましょう。

 

Q:一度インフルエンザにかかると、抵抗力がつくから残りのシーズンはかからないのでしょうか?

 

<ナレーション>

 

インフルエンザウイスルは形や含まれるタンパク質の種類によって、大きくA型、B型、C型の3種類に分けられます。

 

<医師>

 

抵抗力がつくのは、かかったインフルエンザの型に対してのみです。そのため、A型にかかった後にB型にかかることはあります。

 

<ナレーション>

 

インフルエンザウイルスは同じ型でも毎年のように少しずつ変化して、巧みに人の免疫から逃れて生き延びてきました。

 

インフルエンザにかからないためには、ウイルスにふれないことが一番です。人混みに子供を連れて行くときには注意が必要です。


冬にかかりやすい病気(2)「呼吸器の病気」(2017年1月31日(火)放送)

 

<ナレーション>

 

ほとんどの子供が2歳までに一度は感染すると言われているのが、RSウイルス感染症です。乳幼児の呼吸器疾患の代表的な病気です。風邪の一種ですが、非常に感染力が強く、冬に流行します。症状は鼻水・鼻づまりから始まり、2〜3日後に咳に移行します。その後熱が出て、咳がひどくなり、ゼイゼイヒューヒューといった気道が狭く苦しそうな呼吸をすることがあります。

 

Q:子供が咳き込んだときの寝かしつけ方は?

 

<医師>

 

冷たい空気や乾いた空気は咳に良くないので、若干温度と湿度を高めにすることが大切です。また、頭を上げた姿勢(ちょっと寄りかかった姿勢)で寝かせると良いでしょう。

 

<ナレーション>

 

RSウイスルの感染ルートは患者の咳やくしゃみからの「飛沫感染」と、患者やウイルスの付いたものからの「接触感染」があります。

 

<医師>

 

兄弟の場合、上の子供が幼稚園や保育園からRSウイスルを持ってきてしまい、下の子供が感染してしまうと重症化しやすいです。初めてRSウイルスにかかると、3割くらいの子供は細気管支炎を起こします。細気管支炎とは空気の細い通り道が感染によって、ぐっと狭くなってしまい、呼吸するときに上手く空気の出入りができなくなってしまい苦しくなる病気です。6ヶ月未満の子供は入院が必要になることもあります。

 

<ナレーション>

 

RSウイルス感染症の予防には手洗いのほか、アルコール消毒が効果的です。日常的に触れるおもちゃやテーブルの上などはこまめに消毒しましょう。

 

ヒューヒューゼイゼイといった呼吸を引き起こす危険性のある病気は他にもあります。秋から冬にかけて流行する「マイコプラズマ肺炎」、冬の終わりから春にかけて流行する「ヒトメタニューモウイルス感染症」です。感染ルートはRSウイスルを同じく、患者のくしゃみや咳による飛沫感染や接触感染です。

 

Q:冬に病気にかかりやすくなるのはどうして?

 

<医師>

 

病原体は冬の低温・低湿の状態では増殖しやすくなります。

 

<ナレーション>

 

空気が乾燥するとウイルスの水分が蒸発して、軽くなり舞い上がります。舞い上がったウイルスは体の中に入り込み、くしゃみや咳の飛沫によってさらに飛んでいきます。このように冬は感染が広がりやすいのです。

 

<医師>

 

寒いときは免疫力(抵抗力)が少し低下すると言われていいます。鼻は本来、加湿・加温して、ウイルスを処理する働きを持っています。しかし、鼻の内部が乾くとウイルスの防御機能が失われてしまうのです。

 

<ナレーション>

 

感染症の予防は部屋を感染させないことです。加湿器を利用したり、濡れたタオルを干したりして湿度を保つようにしましょう。


冬にかかりやすい病気(3)「おなかの病気」(2017年2月1日(水)放送)

 

<ナレーション>

 

乳幼児がかかるおなかの病気と言えば感染性胃腸炎です。中でも感染力が強いのはロタウイルス感染症です。発症しやすいのは生後6ヶ月から2歳乳幼児で、5歳までにほぼすべての子供がかかると言われています。

 

症状は激しい嘔吐や下痢、発熱です。受診の目安は嘔吐や吐き気が続く場合、食べない・飲めない状況が続く場合、そして最も急を要するのが痙攣を起こした場合です。

 

<医師>

 

ロタウイルス感染症の下痢の特徴は、「米のとぎ汁のような白い水っぽい便」です。色の目安は母子健康手帳に記載されている1番の色(本来は胆道閉塞症を早期発見するためのもの)を参考にしてください。

 

患者の便1ミリリットル中にロタウイスルが1億から100億個いると言われていますが、実際の感染はわずか10個のウイスルで感染してしまうため非常に強い感染力を持ちます。

 

<ナレーション>

 

病気が進むと脳症を引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

そして、もう一つ知っておきたいのがノロウイルス感染症です。ノロウイルスに汚染された生牡蠣などの二枚貝が原因の食中毒です。症状は同じく嘔吐、下痢、発熱ですが、便の色は白くなるわけではありません。

 

嘔吐や下痢が続くと、体の水分が急激に少なくなってしまいます。経口補水液などを少しずつ与えて、脱水症状に気をつけましょう。ただし水分などを摂りすぎると戻してしまうこともあるので注意しながら与えましょう。

 

ロタウイルス感染症もノロウイルス感染症も、患者の便や吐瀉物の中に含まれるウイルスが体内に入って感染します。乾燥して空気中に飛んだウイルス口に入ったり、手についたウイルスが知らないうちに口に入って感染します。

 

<医師>

 

この病気の注意点は家族内の二次感染です。飛び散ったものの消毒などが重要になってきます。

 

Q:部屋の中で吐いた場合の消毒方法は?

 

<ナレーション>

 

処理するときには捨ててもよいエプロン、マスク、手袋、ビニール袋を用意し、直接触れないように注意します。汚物中のウイルスが飛び回らないように、まずペーパータオルなどで静かに覆います。その上から塩素系漂白剤を薄めたものをたっぷりスプレ−します。

 

Q:なぜ塩素系漂白剤なのか?

 

<医師>

 

ノロウイルスやロタウイルスは通常のアルコール消毒は効果がありません。ここが他のウイルスとは違う所です。

 

<ナレーション>

 

スプレーした後は、静かに汚物を包み込むようにビニール袋に入れます。さらに床をもう一度浸すようにスプレーし、拭き取った後水拭きをします。使ったマスクや手袋も一緒に密封して廃棄しましょう。

 

手洗いはウイルスの数を減らす最も有効な方法です。石鹸をよく泡立てて、流水で洗い流しましょう。

 

 

Eテレ「まいにちスクスク」2017年1月30日、31日、2月1日放送「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」」より引用、要約、および台詞等一部書き起こし

 

この記事を書いた人


野村龍一(医師紹介会社研究所 所長)

某医療人材紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

医師キャリア研究のプロが先生のお悩み・質問にお答えします


【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」


【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」


【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」


【お願い】この記事があなた様のお役に立ちましたら是非「いいね」「ツイート」をお願い致します。
 

【2017年7月常勤転職版 =初心者向け登録推奨3社=】 当研究所が成績優秀コンサルタントを先生のご担当へとブッキングします

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

数ある医師転職支援会社への登録に迷ったら・・・まずはこの3社だけまとめて登録すれば失敗の確率はグンと下がります常勤転職、非常勤アルバイト転職の2パターンでそれぞれの初心者にオススメ登録先(有力企業のみを厳選、且つ、成績優秀コンサルを担当につけるよう当方がアレンジできる企業)をパッケージングしてみました(2017年度最新データに基いて分析)。

 

医師紹介会社研究所所長・野村龍一

下記の推薦企業は、当研究所所長が先方企業を直接訪問した上で「誠実で親身に医師に寄り添う姿勢」「強引な転職などを誘因しない姿勢」「医療機関から高い信頼を得ている証左」を確認済みの紹介会社です。各企業上層部には、「当会社研究所サイト経由で登録した医師」に対し、「通常登録の方よりも手厚いサポート」「社内でも特に優秀なコンサルタントを担当につけていただくこと」をお約束頂いています
登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高し

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」  【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み

新興勢力の医師紹介会社の中では最も勢いのある企業です。東京の常勤転職に非常に強みを持っており、同エリアで常勤転職希望に該当する医師は是非とも1度相談をする価値があるでしょう。また、年収1800万円以上の高収入求人や、産業医にも力を入れていることが調査でわかっております。組織規模はまだまだこれからといったところですが、実力派の個性あるコンサルタントが揃っているところから、属人的能力の強い医師紹介会社の1つです。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」  【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

医師転職ドットコムを運営する株式会社メディウェルは、医師紹介業界のリーディングカンパニー1角を占めている著名企業です。医師転職ドットコムの最も大きな売りは、他社を凌駕する圧倒的な求人情報数といえます。求人カバレッジエリアも日本全国に及んでおり、非常勤/スポット求人を求める医師のどのようなニーズにも一定以上の回答を用意することができる、数少ない企業の1つといえます。医師紹介会社にまよったら、まずとりあえずは同社に登録をしておくことが、好条件求人を見過ごさないためのポイントとなるでしょう。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」  【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

常勤オーダーメイド求人とアフターフォローに強み

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

2011年創業にも関わらず、一気に事業展開を加速させて業界を驚かせている新興企業の1社です。大手医師紹介会社のベテランコンサルタントが集結して立ち上がった企業であり、特徴としては常勤転職へのオーダーメイド求人クリエイト、転職後のアフターフォローの徹底等があげられます。新興企業ですが、担当となるスタッフはベテランが多いため、初めて転職をする医師でも安心して業務を委託できるのが心強いです。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」  【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査

登録無料、情報収集目的のみでお試し登録可能、業歴10年

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

業界歴10年、全国10拠点展開の老舗企業メディカルステージでは、賞味期限の維持管理を徹底された保有求人数6000件以上を誇示する、常勤転職の「Dr.転職なび」に加えて、医師のニーズやご意向を中心に求人を組み立てて創りだすオーダーメイド型の求人サイト「AgentxMedicalStage」等を新たに展開。実際の業務量がわかる求人票の作成へのこだわりや、コンサルタント全員が医療経営士資格取得者として、能力担保を対外的に明示した転職サポーティング体制を打ち出している、高評価の医師転職支援会社です。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」  【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力
医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査 医師転職サイト比較ランキング調査


尚、上記トップ3は常勤転職支援のみを考慮したランキングですので、アルバイト求人/非常勤求人に関するトップランキングは下記リンクからご参照下さい。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

また、おすすめできる会社がある一方、おすすめできない会社があるのも当然です。当サイトが医師転職にあたって、あまり登録をおすすめできないC評価の医師求人転職支援会社はこちらから見ることができますので、是非、一緒に参考にしてみてください。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」


【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」

医師紹介会社への登録を考えているけれど、企業レビューや各ランキングだけでは不明な点がある、不安がある、登録の方法や特定の医師紹介会社の本当の姿(しつこい勧誘がされないか、騙されやしないか、誠実かどうか、具体的にどの担当コンサルがおすすめか)等を登録前にこっそり知りたい、このように個人的に当研究所所長の野村に相談をしたい方は、遠慮無くメールをしてください。

登録前相談用アドレス: ryuichinomura777@gmail.com


常に客観的な立場から、貴方の事情に合わせたご回答をさせていただきます。

※原則、24-48時間程度でお返事します。お気軽にどうぞ
※どのような内容でも問題ありません。是非、匿名で安心してご連絡下さい。

【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気1〜3 インフルエンザ、呼吸器の病気、おなかの病気」|医師紹介会社研究所関連ページ

【TV】「はなまるマーケット(TBS)」今が危険、あなたのカラダを襲う!カビの恐怖
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「はなまるマーケット(TBS)」の特集企画「今が危険、あなたのカラダを襲う!カビの恐怖」をご紹介します。
【TV】 「ひるおび(TBS)」 熱中症より恐ろしい夏の不調!猛暑が影響3つの注意点
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「ひるおび(TBS)」の特集企画「熱中症より恐ろしい夏の不調!猛暑が影響3つの注意点」をご紹介します。
【TV】 「ワイドスクランブル(テレビ朝日)」 「ピロリ菌は宿敵」胃がん撲滅を目指す医師
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「ワイドスクランブル(テレビ朝日)」の特集企画「『ピロリ菌は宿敵』胃がん撲滅を目指す医師」をご紹介します。
【TV】「あさイチ(NHK)」子宮頸がんワクチン、接種をすすめていたのに…
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「あさイチ(NHK)」の特集企画「子宮頸がんワクチン、接種をすすめていたのに…」をご紹介します。
【TV】「あさイチ(NHK)」牛乳が血圧を下げる
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「あさイチ(NHK)」の特集企画「牛乳が血圧を下げる」をご紹介します。
【TV】「ヒルナンデス(日本テレビ)」これでグッスリ!夏の快眠術
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「ヒルナンデス(日本テレビ)」の特集企画「これでグッスリ!夏の快眠術」をご紹介します。
【TV】「報道ステーション(テレビ朝日)」ひざの軟骨再生医療 最前線
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「報道ステーション(テレビ朝日)」の特集企画「ひざの軟骨再生医療 最前線」をご紹介します。
【TV】「放送大学(Eテレ)」医療における心理臨床の広がり
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「放送大学(Eテレ)」の特集企画「心理臨床と身体の病」をご紹介します。
【TV】健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)「血圧急上昇に要注意!冬の危険な落とし穴とは!?」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)」の特集企画「血圧急上昇に要注意!冬の危険な落とし穴とは!?」をご紹介します。
【TV】「きょうの健康(Eテレ)」デスクワークにも問題が?5人に1人!つらい胸やけ「胃食道逆流症」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「きょうの健康(Eテレ)」の特集企画「デスクワークにも問題が?5人に1人!つらい胸やけ「胃食道逆流症」」をご紹介します。
【TV】「総合診療医ドクターG(NHK)」患者の訴え「頭が痛くてだるい」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「総合診療医ドクターG(NHK)」の特集企画、患者の訴え「頭が痛くてだるい」をご紹介します。
【TV】きょうの健康(Eテレ)「うつ病 徹底解説 サインに気付く」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「きょうの健康(Eテレ)」の特集企画「うつ病 徹底解説 サインに気付く」をご紹介します。
【TV】健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)「あなたは肩で損してる!全身スッキリ!巻き肩解消術」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)」の特集企画「あなたは肩で損してる!全身スッキリ!巻き肩解消術」をご紹介します。
【TV】まいにちスクスク(Eテレ)「冬にかかりやすい病気 のどの病気」「子どものくすりの与え方 飲む薬 テクニック編、タイミングと保管方法編」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「まいにちスクスク(Eテレ)」の特集企画「冬にかかりやすい病気4 のどの病気」「子どものくすりの与え方 飲む薬 テクニック編、タイミングと保管方法編」をご紹介します。
【TV】「シリーズ医療革命 (NHK BS1)」「あなたを襲う“血糖値スパイク”」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「シリーズ医療革命(NHK BS1)」の特集企画、「あなたを襲う“血糖値スパイク”」の要約をご紹介します。
【TV】「きょうの健康(Eテレ)」脂質異常症 隠れたリスクを見逃すな「食後高脂血症」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「きょうの健康(Eテレ)」脂質異常症 隠れたリスクを見逃すな「食後高脂血症」の要約をご紹介します。
【TV】まいにちスクスク(Eテレ)子どものくすりの与え方(3)「塗り薬の使い方」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「まいにちスクスク(Eテレ)」の特集企画「子どものくすりの与え方(3)「塗り薬の使い方」をご紹介します。
【TV】「ガッテン!(NHK)」つら〜い冷え性が改善!血管若返り術
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「ガッテン!(NHK)」の「つら〜い冷え性が改善!血管若返り術」をご紹介します。
【TV】「まる得マガジン(Eテレ)」ストレスに負けない!マインドフルネス(1)脱力ストレッチ
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「まる得マガジン(Eテレ)」の「ストレスに負けない!マインドフルネス(1)脱力ストレッチ」をご紹介します。
【TV】「きょうの健康(Eテレ)」肌のトラブル 冬の乾燥肌対策
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「きょうの健康(Eテレ)」の「冬の乾燥肌対策」要約をご紹介します。
【TV】「まる得マガジン(Eテレ)」ストレスに負けない!マインドフルネス(2)温暖ストレッチ(3)自己主張ストレッチ
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「まる得マガジン(Eテレ)」の「ストレスに負けない!マインドフルネス(2)温暖ストレッチ(3)自己主張ストレッチ」をご紹介します。
【TV】「きょうの健康(Eテレ)」うつ病徹底解説「違う病気?」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「きょうの健康(Eテレ)」の「うつ病徹底解説「違う病気?」」要約をご紹介します。
【TV】「カラダの食育 そうなんだ研究所(TBS)」「風邪」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「カラダの食育 そうなんだ研究所(TBS)」「風邪」要約をご紹介します。
【TV】「まる得マガジン(Eテレ)」ストレスに負けない!マインドフルネス(4)コーピング
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「まる得マガジン(Eテレ)」の「ストレスに負けない!マインドフルネス(4)コーピング」をご紹介します。
【TV】健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)「ホルモン」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)」の特集企画「ホルモン」をご紹介します。
【TV】「チョイス@病気になったとき(Eテレ)」まとめスペシャル 肺の病気
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「チョイス@病気になったとき(Eテレ)」の「まとめスペシャル 肺の病気」をご紹介します。
【TV】健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)「納豆・ヨーグルト」
医師・医療業界に関するメディア媒体。記事を掘り起こして紹介する「医療メディアCheck!」。「健康カプセル!ゲンキの時間 (TBS系列)」の特集企画「納豆・ヨーグルト」をご紹介します。

個別レビュー高成績TOP3

お勧めコンテンツ

かなり得する医師転職TIPS


Site Top 常勤転職の推奨3社 非常勤・スポットの推奨3社 About Us Contact Us Dr.くめがわの転職体験談