医局退職も万全 - 初心者用登録推薦ベスト3社

格付けの高い医師紹介会社を下記で比較

当サイトの医師紹介会社評価基準について

転職成功に必要な医師紹介会社の登録数は?


 

第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか

第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか

 

■ 記事作成日 2015/8/29 ■ 最終更新日 2017/12/5

 

標榜科や医局によって細分化される医師たち

第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか

 

元看護師のライター紅花子です。このコラムでは、私の約10年の看護師経験と、さらに約10年の一般会社員経験の中で出会った人たちの中から、「出世する医師」について考えてみたいと思います。第15回目の今回は、2人の小児科医師の言動を比較してみます。

 

「検査して欲しい」といわれた時

 

患者さんは2歳3ヵ月。昨日から38℃前後の熱発があり、受診。とりあえず「風邪かな?」という診断で家に帰る途中、ふと気づくと顔のあたりに何やらブツブツが出てきました。慌てた保護者が再びその小児科を受診、診察室に入った時の医師の言動を比較してみます。保護者は「何だか分からないから、検査して欲しい」と医師にお願いしました。

 

A医師:そうやってすぐに「検査して」というお母さん(お父さん)って多いけど、検査が出来ないものだってあるの!これはね、多分水疱瘡。まだ熱は出るだろうけど、そのうちブツブツも無くなるから、家で様子みるしか無いの。周りに感染するから、家から出さないでね!

 

B医師:お母さん(お父さん)ね、熱の出方と、このブツブツの出方からすると、多分水疱瘡だったんだね。今まで「水疱瘡」ってやってないよね?水疱瘡は、特に検査はしなくても良くて、恐らく明日くらいにかけて、全身にブツブツが拡がると思うよ。

 

でも数日で治まるし、熱も自然と下がってくるから、脱水にならないように注意してあげて。あと、ブツブツは掻いちゃダメね。周りの人に感染しやすいから、保育園はお休みして、3日後にまた見せてね。

 

さて、どちらが「出世する医師」でしょう?

 

嘔吐が止まらない時

 

患者さんは2歳1カ月。EBウイルス感染症で高熱が続いたため、今朝まで入院していましたが、症状が治まったために退院。退院時に「少し胃腸炎を起こしているようだから」と薬をもらいました。

 

1日3回飲むようにいわれましたが、2回目の服薬後あたりから嘔吐が始まり、母乳も飲まなくなりました。くり返し激しい嘔吐をしたため、入院していた病院とは違う小児科を受診しました(夜間だったので、断られてしまったようです)。

 

A医師:今日退院してきたなら、そこに行った方が早いんじゃないの?熱も下がっているようだし、とにかく明日の朝まで様子を見て。飲めそうなものだけ飲ませて、脱水にならなければ大丈夫だから。

 

B医師:嘔吐が始まってからの様子を聞くと、少しお腹を休めた方が良さそうだね。1日3回といわれた薬も、今夜の分は飲まなくて良いから、熱も下がっているようだし、明日の朝まで何も飲ませないようにしてみて。寝る時の母乳も今夜はお休み。大泣きするだろうけど、そのうち疲れて寝ちゃうから、お母さんも今夜だけは頑張ってみて。明日の朝になったら少しだけ水分をあげて、嘔吐しなければ大丈夫だと思うよ。明日の朝、もう一度連れてきて。

 

さて、どちらが「出世する医師」でしょう?

 

高熱が続いている時

 

患者さんは1歳8か月。昨日から39℃前後の熱が続き、小児科を受診しました。さすがに元気はないものの、呼名にも反応するし、大好きなおもちゃを握りしめてウトウトしています。38℃を超える熱を出したのは初めてだったので、お母さんは心配で、少しオロオロしています。

 

A医師:インフルエンザだったとしてもまだ検査出来ないからなー。とりあえず坐薬タイプの解熱剤出すから、38.5℃を超えたら使って。1日3回までね。水分だけ取れていれば大丈夫だから、明後日また受診してね。

 

B医師:熱の出方を聞くと、インフルエンザかもね。でも、今検査してもはっきりとした結果は出ないし、他にブツブツが出来るとか、激しい嘔吐を繰り返すとかがなければ、数日で熱は自然に下がるから。一応、坐薬タイプの解熱剤は出すけど、これはあまり使わない方が良い。一旦は下がるけど、切れた時にまた急に熱が上がるから、本人も苦しいと思うよ。1日3回までは使って良いことになっているけど、使うのは、夜に寝かせる時くらいにした方が良い。水分だけはちゃんとあげてね。水でもジュースでも氷を口に含ませるだけでも、本人が飲める方法なら何でも良いから。明後日、また受診してね。

 

さて、どちらが「出世する医師」でしょう?

 

患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか

 

A医師は30代後半、B医師は40代前半。勤務先は違いますが、ほぼ同等クラスの2次医療機関に勤務しています。いずれも同じ大学の医局から派遣されている形で、それぞれの病院に勤務しています。

 

A医師はいまだに“医局員”という扱いですが、B医師は5年ほどまえから、この病院の小児科部長です。つまり、A医師の頃には部長職についていたわけです。

 

市中の病院でどうやって出世するかは、色々な状況もありますので、一概にはいえません。ましてや大学の医局からの派遣であれば、異動もあるでしょう。しかし、B医師のところには、例えば転居によってその地域を離れた患者さんも、定期的に通ってくることがあります。

 

B医師はその病院に6年ほど勤務していましたが、とても気に入っていったため、部長職についたとのこと。40歳を目前にして部長職ですから、出世している方ではないかと思います。この地域には、小児科で入院できる病院が他になく、病室はいつも満床だそうです。

 

これらのお話は8年ほど前のことですが、B医師は今でも小児科部長として活躍中。かたやA医師は、すでに40代後半にさしかかっていますが、いまだに数年間で色々な病院を転々としているそうです。

 

2人を分けたポイントは“相手の心情を考えた言動がとれるかどうか”です。今回は対患者さんとその保護者でのシーンですが、こういった言動は、医師同士、医師と看護師などのコメディカルに対しても同様です。B医師のところには「ぜひ先生のところで修業したい」という若い医師も、後を絶ちません。

 

いかがでしょうか。同じことを伝えるにしても、やはり“言い方”ってありますよね。医師という職業からみればほんの小さなことかもしれませんが、例えば将来開業するような場合は、間違いなく、B医師の方が患者さんの数は多くなります。

 

小児科の医療機関に対する母親の情報網って、意外とスゴイんですよ。

 

この記事をかいた人


紅 花子

正看護師歴10年、IT技術者歴10年という少し変わった経歴をもつ。現在は当研究所所属ライターとして、保健医療福祉分野におけるライティング業を生業としている。この分野であれば、ニュース記事の執筆・疾患啓発・取材・書籍執筆・コンテンツ企画など、とりあえずは何でも受ける。東京都在住の40代、2児の母でもある。好きなマンガは「ブラック・ジャック」。

医師キャリア研究のプロが先生のお悩み・質問にお答えします


第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか


第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか


第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか


【お願い】この記事があなた様のお役に立ちましたら是非「いいね」「ツイート」をお願い致します。
 

【初心者向け登録推奨3社】 成績優秀コンサルを担当にブッキング

第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか 第15回:患者や家族の“心情”を考えた言動がとれるかどうか 数ある医師転職支援会社への登録に迷ったら・・・まずはこの3社だけまとめて登録すれば成功確率がアップする、初心者にオススメ登録先紹介会社をパッケージングしました(2018年度最新データに基いて分析)。

 

医師紹介会社研究所所長・野村龍一 下記の推薦企業は、私が先方企業を直接訪問した上で各企業上層部に、「当会社研究所サイト経由で登録した医師」に対し、「通常登録の方よりも手厚いサポート」「社内でも特に優秀なコンサルタントを担当につけていただくこと」をお約束頂いています

エムスリーキャリアエージェント


エムスリーキャリアエージェントの特徴
登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル非常に高い、保有求人数2万件前後。高額求人をオーダーメード獲得する能力に長ける。
価格
登録無料 0
評価
評価5
対象
常勤・非常勤
条件交渉力
AAA
求人情報数
AAA
医療専門性
AAA
エムスリーキャリアエージェントの総評
医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業。

CME@医師転職


CME@医師転職の特徴
常勤、非常勤のオーダーメイド求人とアフターフォローに強み。近年非常に力をつけてきている有力医師転職サイトだが、社長及び幹部の医療人材紹介歴は10年以上と非常に老舗。他社で上手くいかなかった医師でも、医師の立場に寄り添って親身に相談してくれると非常に評価が高い企業。
価格
登録無料 0
評価
評価4.5
対象
常勤・非常勤・スポット
条件交渉力
AAA
求人情報数
AA
医療専門性
AAA
CME@医師転職の総評
2011年創業にも関わらず、一気に事業展開を加速させて業界を驚かせている新興企業の1社です。大手医師紹介会社のベテランコンサルタントが集結して立ち上がった企業であり、特徴としては常勤転職へのオーダーメイド求人クリエイト、転職後のアフターフォローの徹底等があげられます。新興企業ですが、担当となるスタッフはベテランが多いため、初めて転職をする医師でも安心して業務を委託できるのが心強いです。

Dr.転職なび/Dr.アルなび


Dr.転職なび/Dr.アルなびの特徴
登録無料、情報収集目的のみでお試し登録可能、業歴が非常に長い医師紹介業界では老舗企業(大手企業の多くも当社のスタイルを模倣した履歴があります)であり、優秀なコンサルタント人材を選んで転職サポート業務を依頼することができます。
価格
登録無料 0
評価
評価4
対象
常勤・非常勤・スポット
条件交渉力
AA
求人情報数
AA
医療専門性
AAA
Dr.転職なび/Dr.アルなびの総評
業界歴10年以上、全国10拠点展開の老舗企業メディカルステージでは、賞味期限の維持管理を徹底された保有求人数6000件以上を誇示する、常勤転職の「Dr.転職なび」に加えて、医師のニーズやご意向を中心に求人を組み立てて創りだすオーダーメイド型の求人サイト「AgentxMedicalStage」等を新たに展開。実際の業務量がわかる求人票の作成へのこだわりや、コンサルタント全員が医療経営士資格取得者として、能力担保を対外的に明示した転職サポーティング体制を打ち出している、高評価の医師転職支援会社です。

常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

常勤転職Top3

非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

非常勤スポットバイトTop3
おすすめ登録2018年

お勧めコンテンツ

当サイトの便利な利用方法