総合評価:セコムメディカルリソース(株式会社セコムメディカルリソース)の評判・口コミ・ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総評:セコムメディカルリソース(株式会社セコムメディカルリソース)

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

巨大企業グループのサービスなのに…

警備業界のガリバー・セコムが「社会システム産業」の構築の旗頭のもと、2003年に立ち上げた医療専門の人材紹介会社がセコムメディカルリソースです。セコムグループといえば、現在グループ全体の売上高が8000億円を超えるという日本でも有数の巨大グループ企業になっています。そういう意味ではバックボーンとしては最高のサイトとも言えるのですが、内情はそうでもなさそうです

全国を対象にしているにも関わらず、何といってもとにかく求人件数が少なすぎます。例えば常勤の求人情報は450件ほど(5月10日現在)、非常勤も250件ほどしかありません。対象が首都圏だけとか、近畿圏だけというのであれば、まだしも、全国でこれではセコム本社の本気度が疑われてもしょうがないでしょう。

実際、サイトもあまり力を入れていないようにも思えます。正直、扱い勝手が悪いというか、使い心地が良くありません。検索条件を入れる際にもほとんどがラジオボタンのみによる選択システムになっているのは良いのですが、その小窓の出し方などにもストレスを感じます。

検索された求人情報には医院の外観の写真などが掲示されるのですが、直接、医師の就労条件と関係が深い情報であるとはいえず、これも警備会社ならではのセンスと言えるかも知れません。現状では特に登録をする必要のないサイトと言えると思います。

会社概要:株式会社セコムメディカルリソース

会社名 株式会社セコムメディカルリソース
設立 2003年4月(法人設立は1988年8月)
代表者 代表取締役 布施 達朗
資本金 1000万円
年商 4000万円
従業員数 5名
コンサルタント数 不明
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前一丁目5番1号
営業拠点 2(東京、大阪)
厚生大臣認可 13?ユ?070456
医療従事者会員数 不明

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

商業登記簿謄本の公開について

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。

業績について

企業調査会社の調査によれば、2011年度、2012年度とも売上高が4000万円と横ばい。セコムグループがバックについていて、本格的に参入する気持ちがあれば、4000万円台で横バイというのは疑問が残ります。また従業員数も5人では、サイトの運営だけで精一杯でコンサルタントの給与などはどうしているのでしょうか?活動実態に非常に疑問符がつく状況です

まあ、従業員数などはあまり正確に報告していない場合もあるので、確かなことは言えませんが、こうしたデータなどから透けて見えてくるのは、親会社セコムの本気度だろうと思います。親会社があれだけの大手企業で、本当にこの業界に進出しようと考えていれば、創業から10年くらいは倍々ゲームで売上を伸ばしても不思議ではありません。

どうも、「社会システム産業」の構築という旗頭のため、こんなこともしていますよ、できますよというアリバイ(?)作りの子会社であり、そのためのセコムメディカルリソースのように思えてなりません。もしくは医療関連施設のセキュリティ請負に関する「ついでのお仕事」ですね。

普段より警備システム販売営業で、医療機関とは多数お付き合いが有るでしょうから、ただ段にその営業網に乗っかろうとしたという・・・。だけど結果から言うと、今のところその営業網は全く生かされていない様子です。

売上高(H25) 利益高(H25) 売上高(H24) 利益高(H24)
40百万円 不明 40百万円 不明

サービスサイトへのアクセス推移

アクセス状況の全体分析

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月12日 SimilarWebにて調査。全体のアクセスデータが不十分で調査結果がでませんでした。つまり、まとまった規模のアクセスが集まっていない医師紹介会社サイト(月間1万PV以下、1日訪問数200名以下)として認識してよいと思われます

アクセス参照元サイト

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

アクセス検索キーワード

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

求人数だけではなく更新情報もストップ?

前述したように、セコムメディカルリソース全体の求人数も全国規模で展開しているわりには、お粗末そのものです。当然、親会社でのあるセコムは全国の医療機関、それも中核病院以上の大規模病院へ営業的の食い込みは相当あるはずなので、そうした営業的な展開からはもっと基本的な求人数が獲得できていて不思議ないはずです。

医療機関ハウスストという社内リソースを活かしきれていないのか、はたまた、営業力がないのか、「セキュリティ会社のセコムグループさんに医師求人の何がわかる?」といった感じで医療求人は門外漢だとクライアントに思われてしまっている可能性もありますね。

「セキュリティは資材担当(もしくは医療機関の別管理会社というケースも多い)」、「人材は事務長」というように、同じ医療機関でも交渉先がセキュリティ商品と人材紹介サービスでは全く異なるケースもかなり想定されます。

また、セコムメディカルリソースウェブサイトトップ画面の右はじにサイトからの新着情報が掲載されているのですが、それも昨年(2013年)は毎月1~2度更新されていたようですが、今年(2014年)に入ってからは一度も更新されていません。

最終の更新履歴は2013年12月3日です。その内容が「医療機関の登録件数が1000件を超えました」という内容でした。その後、一切の更新情報がないところをみても、サイトに対する本気度が低いように感じてなりません。まさか既に不採算事業として撤退準備に入っているのでは?とも疑いたくなります。

セコムメディカルリソース:企業トップの実像

代表取締役 布施達朗氏

セコムメディカルリソース(株式会社セコムメディカルリソース)代表取締役である布施達朗氏のプロフィールは下記のようになっております(出典:tech-seminar.jp)。

布施達郎氏 経歴

1982年 慶應義塾大学商学部卒業。日本警備保障 (現セコム株式会社入社)
1999年 医療事業部企画部長
2002年 セコム医療システム株式会社取締役
2009年より現職

※写真は「医療産業情報」より引用

尚、布施達朗氏は親会社セコム株式会社の取締役や、グループ会社で在宅医療事業や訪問看護事業等を行うセコム医療システム株式会社の代表取締役も兼任している様子です。

布施達郎氏のブログやTwitter、Facebook等のSNSについては特に見つかりませんでした。

この企業の100社ランキング結果

当研究所が独自で毎年調査している「日本の医師紹介会社TOP100社ランキング調査」において、株式会社セコムメディカルリソース提供の「セコムメディカルリソース」はトップ3ランキング入りできたでのしょうか?結果はこのようになっております。

=該当なし=

残念ながら、「セコムメディカルリソース」のトップランキング入りはどの分野でもありませんでした。また、その他項目を含めたランキング結果一覧は下記のようになっております。

常勤求人募集数 部門 26位(439件)
非常勤求人募集数 部門 28位(263件)
スポット求人募集数 部門 20位(41件)
非公開求人募集数 部門 ランキング圏外(不明)
東京 常勤求人募集数 部門 22位(81件)
東京 非常勤求人募集数 部門 37位(0件)
東京 スポット求人募集数 部門 13位(17件)
大阪 常勤求人募集数 部門 18位(55件)
大阪 非常勤求人募集数 部門 29位(2件)
大阪 スポット求人募集数 部門 11位(6件)
北海道 常勤求人募集数 部門 25位(12件)
北海道 非常勤求人募集数 部門 32位(0件)
北海道 スポット求人募集数 部門 21位(0件)
愛知 常勤求人募集数 部門 20位(15件)
愛知 非常勤求人募集数 部門 33位(0件)
愛知 スポット求人募集数 部門 21位(0件)
福岡 常勤求人募集数 部門 25位(2件)
福岡 非常勤求人募集数 部門 27位(0件)
福岡 スポット求人募集数 部門 19位(0件)
年収1800万円以上求人数 部門 15位(70件)
健診・人間ドック求人数 部門 28位(48件)
産業医求人数 部門 51位(検索不可)
美容外科皮膚科求人数 部門 15位(29件)
当直なし求人数 部門 23位(5件)


=検索件数集計の注意事項=

  • アクティブ求人数不明これらの理由でランキング対象として集計できない
  • 検索不可…条件自体がこの検索できない
  • 0件…検索はできるが結果が0件
  • ○○検索結果に含まれる…検索結果が別条件設定に含まれて表示されている
  • 不明…サイト上に結果表示が存在せず

最終評価判定:あえて当社に登録する理由がない

セコムメディカルリソース(株式会社セコムメディカルリソース)の評判・口コミ・ランキング

繰り返しになりますが、セコムグループが本気で資本投下し、医師紹介事業の運営、営業展開をしているのであれば、間違いなく注目のサイトになると思います。今や、中核病院などに限らず小さな診療所レベルでも多くの医院では防犯設備が設置され、病院経営と防犯、防災はきっても切り離せない関係になっているわけで、彼らの営業ネットワーク網は日本全国網の目のように張り巡らされています。そういう意味ではセコムと医療が無関係とはいえず、営業的にはそれなりのメリットはあると考えるのが普通だからです。

にも関わらず、セコムメディカルリソースを見ている限り、そうした「医師事業へ本気で取り組む気概」を感じることがどうしてもできません。登録医療機関が昨年末で1000件を超えたとありますが、セコムの力でいえば、その何倍もの医療機関と提携が結べていても良いはずです。そうしたバックボーンから考えれば異常ともいえる求人数の少なさ。これも致命的といっても良いかも知れません。常勤の求人数が全国で400件程度というのは、セコムの力でいえば、東京都(23区)だけの数字なのではないかと思うくらいです。スポット(アルバイト)に至っては50件足らずというのは、ほとんど何も営業をしていないと言っているのと同じではないでしょうか?

したがって現状ではセコムメディカルリソースに登録をすることは到底積極的にお勧めできません。転職というのは医師に限らず、ともすれば一生の問題です。その一生の問題に対して、大手企業が何をしたいのか分からない参入の仕方をしてくることに違和感を覚えます。現状では、親会社セコムからの号令一下による事業撤退リスクも考慮しておくべきでしょう(※2017年1月現在、どうもしっかりと事業撤退済の様子です)。

「セコムしていますか?」。これは、CMで有名なセリフですが、いくら国民栄誉賞を授賞した偉大なスポーツマンが口にしようと、医師の人材紹介サイトにおいては、セコム=安全・安心とは言えないようです。

でもどうしても登録したいという医師の方は下記からどうぞ。評価C判定というわけではありませんので、あえて無理して止めはいたしません。

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

野村龍一

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、 特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません 求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください

http://www.smr-secom.co.jp/

The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。
当研究所が成績優秀コンサルタントを先生のご担当へとブッキング

2017年5月常勤転職 初心者向け登録推奨Top3社=当研究所が成績優秀コンサルタントを先生のご担当へとブッキング

数ある医師転職支援会社への登録に迷ったら…まずはこのTop3社だけまとめて登録すれば失敗の確率はグンと下がります。常勤転職、非常勤アルバイト転職の2パターンでそれぞれの初心者にオススメ登録先(有力企業のみを厳選、且つ、成績優秀コンサルを担当につけるよう当方がアレンジできる企業)をパッケージングしてみました(2016年度最新データに基いて分析)。

野村龍一

医師紹介会社研究所 所長 野村龍一のアドバイス

下記の推薦企業は、当研究所所長が先方企業を直接訪問した上で「誠実で親身に医師に寄り添う姿勢」「強引な転職などを誘因しない姿勢」「医療機関から高い信頼を得ている証左」を確認済みの紹介会社です。 各企業上層部には、「当会社研究所サイト経由で登録した医師」に対し、「通常登録の方よりも手厚いサポート」と「社内でも特に優秀なコンサルタントを担当につけていただくこと」をお約束頂いております。 



 ★登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル高し★ 

医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業。

企業格付け評価を見る企業サイトを直接見る

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力




 ★登録無料、匿名転職サポート可能、産業医に強み★ 

新興勢力の医師紹介会社の中では最も勢いのある企業です。東京の常勤転職に非常に強みを持っており、同エリアで常勤転職希望に該当する医師は是非とも1度相談をする価値があるでしょう。また、年収1800万円以上の高収入求人や、産業医にも力を入れていることが調査でわかっております。組織規模はまだまだこれからといったところですが、実力派の個性あるコンサルタントが揃っているところから、属人的能力の強い医師紹介会社の1つです。

企業格付け評価を見る企業サイトを直接見る

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力




 ★業界トップレベルの圧倒的な求人数と非公開求人の充実が売り★ 

医師転職ドットコムを運営する株式会社メディウェルは、医師紹介業界のリーディングカンパニー1角を占めている著名企業です。医師転職ドットコムの最も大きな売りは、他社を凌駕する圧倒的な求人情報数といえます。求人カバレッジエリアも日本全国に及んでおり、非常勤/スポット求人を求める医師のどのようなニーズにも一定以上の回答を用意することができる、数少ない企業の1つといえます。医師紹介会社にまよったら、まずとりあえずは同社に登録をしておくことが、好条件求人を見過ごさないためのポイントとなるでしょう。

企業格付け評価を見る企業サイトを直接見る

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力




 ★登録無料、常勤オーダーメイドとアフターケア重視★ 

2011年創業にも関わらず、一気に事業展開を加速させて業界を驚かせている新興企業の1社です。大手医師紹介会社のベテランコンサルタントが集結して立ち上がった企業であり、特徴としては常勤転職へのオーダーメイド求人クリエイト、転職後のアフターフォローの徹底等があげられます。新興企業ですが、担当となるスタッフはベテランが多いため、初めて転職をする医師でも安心して業務を委託できるのが心強いです。

企業格付け評価を見る企業サイトを直接見る

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力



 ★登録無料、情報収集目的のみでお試し登録可能、業歴10年以上★ 

業界歴10年、全国10拠点展開の老舗企業エムステージ(旧メディカルステージ)では、賞味期限の維持管理を徹底された保有求人数6000件以上を誇示する、常勤転職の「Dr.転職なび」に加えて、医師のニーズやご意向を中心に求人を組み立てて創りだすオーダーメイド型の求人サイト「AgentxMedicalStage」等を新たに展開。実際の業務量がわかる求人票の作成へのこだわりや、コンサルタント全員が医療経営士資格取得者として、能力担保を対外的に明示した転職サポーティング体制を打ち出している、高評価の医師転職支援会社です。

企業格付け評価を見る企業サイトを直接見る

対医療機関交渉力 高条件求人情報収集力 専門人材紹介業総合力

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。