医局退職も万全 - 初心者用登録推薦ベスト3社

格付けの高い医師紹介会社を下記で比較

当サイトの医師紹介会社評価基準について

転職成功に必要な医師紹介会社の登録数は?


 

総評:ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)

■ 記事作成日 2013/7/30 ■ 最終更新日 2016/6/1

現在の企業レビュー結果…「B評価」

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

総評:豊富な動画と医療専門外の運営元

 

創業10年と実は医師紹介会社としてはすっかり中堅であるドクタースタイルキャリア。株式会社フェーズワンが運営する当サイトは、今から数年前はそれなりのプレゼンスがありましたが、今やすっかり競合他社に押されてその影は見るべく姿もありません。ただ、過去に制作した1000本近くあるという膨大な動画コンテンツが異彩を放っており、転職情報収集目的には一度目を通す価値あります。

 

ところで多数ある医師紹介会社の中、何故、ドクタースタイルキャリアだけが「動画コンテンツ重視」の展開をしているのでしょうか?

 

答えは、運営元会社株式会社フェーズワンの本業が「映画・ビデオ制作業」であることが帝国データバンクによる会社情報からあきらかになっているからです。

 

ちなみに同社の商業登記簿では、会社設立の目的は下記のように明記されています。

 

  • ◆インターネットメディア事業
  • ◆有料職業紹介事業
  • ◆労働者派遣事業
  • ◆経営コンサルタント事業
  • ◆広告代理業
  • ◆マーケティングリサーチの請負
  • ◆前各号に付帯する一切の業務

 

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

株式会社フェーズワン商業登記簿より(クリックで拡大)

 

 

ドクタースタイルキャリアは、業歴だけで言うと中堅というポジションではありますが、医療関連業務を専門としない分野からの他業種参入組の1つとカテゴライズできそうです。他業種参入組というと、IT広告会社メディアオンラインが運営する医療人材ネットなどが思い浮かびますね。

 

医師紹介会社の分析の仕方は色々有りますが、「医療分野専門」「医療は専門としない他業種参入組」という2つに分ける考え方があります。当然、高度な専門知識を必要とする医師紹介業は、一般的な職業紹介業と比較しても、高いスキルと経験値が求められ、労働強度も強く、その上人と人の間に仲介する仕事ですのでストレスも溜まる仕事です。要は、医師転職コンサルタントはその辺の凡庸な人物に簡単につとまる仕事とはいえないわけです。

 

自ずと元々医療関係の業務から派生した「医療分野専門」の会社と、「他業種参入組」の会社どちらが優れたパフォーマンスを出し、医師の方が自身の一生を左右するキャリアを安心してたくせることができる先なのかがわかります。

 

私の考えですと、賢い医師は当然のことながら前者「医療分野専門」の医師紹介会社に主軸を置くべきだと思っています。

 

医師の先生、あなたはどのようにお考えになりますか?

 

とはいえ1000本の動画は価値あります

 

流石というか、映像制作を専門にするだけあってドクタースタイルキャリアのサイト上に掲載されている約1000本の動画はとても価値があると思います。

 

就業先医療機関のプロモーションビデオのようになっている構成は気になりますが、それにしたって、ただ単に文字情報としての求人募集を記号として受け取って分析するだけではわからない、「職場の雰囲気」「病院経営者の動く姿から捉えらえる『色』」などを、動画で事前にインプットできるのは、競合他社が有しないコンテンツであり、転職を考えている医師にとっては有意義なことは間違いありません。

 

動画を見ているうちに、思わず「ここなら検討先に入れても良いかもしれないな」と引き込まれてしまうような求人募集も確かに存在しますね。動画インタビューも、同じ医療機関内の病院トップ、研修医、指導医など、ポジション別に複数を動画閲覧できることもポイントが高いです。

 

また、直接求人募集とは関係ありませんが、がんなど疾患を絞った形で外科手術技術を動画で共有するサイトなども公開しています。こういった試みは逆に医療専門外からの参入組らしい取り組みというか、好感が持てる上に、実際に関連している医師の先生には大変役に立ちますね。

 

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

がん@魅せ技 http://www.drstyle.tv

 

動画以外の「転職サービス」としての力は

 

保有する動画数には圧倒されますが、本当に必要な求人募集情報に関しては掲載量が少なく、また首都圏•関西と偏ってしまっています。あくまでも私個人の勝手な邪推なのですが、IT系企業にありがちな「営業マンによるアナログな求人確保活動」があまり行われていないのではないでしょうか。SEOやPPC広告などのIT施策に頼りっぱなしの会社に多いパターンですが、下手をすると、求人募集を取ってくる営業マンすら存在しないケースもありえます(同社についてはその点は今のところわかりません)。

 

別に私はネットに頼った対病院営業が悪いと入っているわけではありません。ただ単に、それだけでは転職希望医師を満足させるレベルの医師求人数を確保することが難しいだろうなと現場ジレンマを予測しているにすぎないのです。

 

私の弟が大手広告代理店に努めているため、職業柄様々な営業手法、マーケティング手法、PR手法、広報手法、ブランディング手法などについて語り合います。その中でネット系企業の営業方法についても良く話題に出てくるのですが、いつも「(一部の例外は除き)大凡、成功している日本のIT企業においては、電話営業や直接訪問といったアナログな人海戦術を基本とした集客方法に長けている」という結論に落ち着きます。楽天しかり、GMOしかり、ヤフーしかり、ソフトバンクしかり…。IT系企業と言いながらも、ゴリゴリのアナログ営業が得意な企業ばっかりです。

 

何故か。

 

単純に、純粋なネット営業だけでは必要とする売上金額が稼げないからです。ネットを使いつつも、結局、商談クロージングは営業マンの力だったり、テレフォンアポインターの女性たちの力が売上成績を左右したりします。

 

医師紹介会社もロジックは同じですね。保有求人数を多数持っている医師紹介会社程、営業部隊のアナログ営業の強さが抜きん出ているのは間違いありません。

 

そういった私の考えに基づいて斜め目線で求人数が少ないドクタースタイルキャリアをみてしまうと、「ああ、IT系企業なのかなあ」と感じてしまうのです。

 

また、お決まりのマイナスポイントなのですが、募集が終了している求人情報がいつまでも掲載されている事があるので、注意が必要です。これもアナログ営業が強い医師紹介会社の場合だと、直接的に面会訪問して求人募集を医療機関から託されている事がほとんどであるがため、相手方医療機関との関係や心情がプレッシャーとなり、古くなった情報をいつまでも放置していること自体がしづらいという作用が生まれるわけです。

 

そう考えると、やはり主力の医師紹介会社として使用することにはためらいを覚えるため、単独の利用は控えたいですね。評価AAA以上の会社と一緒に使うことがベターであると言わざるを得ません。動画による情報収集というようなサブとして使うことをオススメ致します。

 

会社概要:株式会社フェーズワン

医師紹介会社名

株式会社フェーズワン

サービス名

ドクタースタイルキャリア

設立

2002年5月

代表者

代表取締役社長 稲葉一元

資本金

5617万円

年商

非公開

従業員数

15名

コンサルタント数

非公開

所在地

〒104 -0031 東京都中央区京橋2-17-3ヨシザワビル4階

連絡先

03-5524-0720

営業拠点

本社のみ

厚生大臣認可

13-01-ユ-0973

医師会員数

非公開

 

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

 

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

商業登記簿謄本の公開について

 

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。


有能コンサルタントが在席している可能性が低い

医師向け転職サイトが、始った2006年頃は、競合他社も少なかったことから、存在感も大きく医師向け転職サイトのみならず、医師向けアルバイトサイト、医師向け動画サイトと複数のコンテンツを運営しておりましたが、現在は大手参入により紹介事業そのものの事業が縮小化している印象です。

 

その為なのか、首都圏•関西地域以外の案件情報はほとんどありませんので、使用できるユーザー医師の方も限定的となってしまうでしょう。特に、産業医案件については、首都圏•関西地域でもほとんど無い為、産業医案件を探される方は期待をしないでおくことです。

 

ホームページ制作会社なのだろうか?

 

会社としてのドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)は、特に女性社員の求人に力を入れており、医療業界未経験者が多い…というかほとんどの方が未経験ではないかと予想されます。医療業界の深部に関する話などについていけるコンサルタントが所属しているとは思えません。会社の方針としては、コンサルティングを主事業とするよりは、病院のHP制作やPR広告といった部分に力を入れているからでしょう。

 

全体的に社員が若手中心で構成されている面もあり、控えめに見ても、同業トップランナーに比べてコンサルタントの質について非常に不安があります。

 

医師求人数(2013年11月7日調査)

常勤医師 非常勤医師 アルバイト(単発)
664件 297件 87件

※キャリアコンサルタント保有求人と病医院直接応募求人を足した合計数

 

求人数も非常に少なく、医師転職支援サービスとしては単純に魅力に欠けます。動画による病院紹介や技術については、情報が多い為、AAA評価の人材紹介サイトで見つけた病院について、より一層深い情報を知りたい場合に利用するのが良いでしょう。

 

売上/利益推移

ドクタースタイルキャリアは売上と利益を2期分公開しています。利益は減少していますが、売上そのものは伸びています。中堅規模の医師紹介会社の中には売上利益共に公開しない会社が多い中、きちんと公開する姿勢を持っている点は評価できるでしょう。

 

売上高(H25) 利益高(H25) 売上高(H24) 利益高(H24)

282百万円

7,683千円

250百万円

9,605千円

 

サービスサイトへのアクセス推移

 

アクセス状況の全体分析

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月12日 SimilarWebにて調査。月間PVは6000前後。医師紹介会社としては平均的かそれ以下の数値となっています。

 

指標から見える特徴的な面としては、1回アクセス毎のPVが高く(17.68PV)、サイト滞在時間も12分47秒と好成績です。動画コンテンツなど、読者の興味を惹きつける力のあるサイト内容が功を奏しているように見えます。

 

アクセス参照元サイト

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

 

アクセス検索キーワード

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

最終評価判定:情報収集ツールとしての活用が吉

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

ここまで述べてきたように、医師求人募集数自体は非常に少ない部類に入るものの、医療機関動画コンテンツの数は多い為、情報収集ツールとしての活用が期待できます。よって評価Bであると判定いたします。

 

キャリアを求めて転職を考える医師の方や初めての常勤転職を考えている医師の方は、他の紹介会社を優先されることをオススメいたしますが、動画の中に気に入った求人先等がある場合は利用してみてもよいのではないでしょうか。

 

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください


http://www.drstyle.tv/career/


 

 

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング
【登録前にお読み下さい】

この会社の登録者の多数は、こちらの会社を同時登録することで優良求人を複数獲得する確率が大幅に向上することが当研究所の調査結果でわかっています。

何故、3社同時登録で優良求人が見つかるのか?

エムスリーキャリアエージェント

【詳細レビュー評価を見る】

【企業サイトを直接見る】

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

医師転職ドットコム

【詳細レビュー評価を見る】

【企業サイトを直接見る】

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

【評価B(平均点)】の医師紹介会社

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

 

 

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

 

「可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません。求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます」



【初心者向け登録推奨3社】 成績優秀コンサルを担当にブッキング

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

ドクタースタイルキャリア(株式会社フェーズワン)の評判・口コミ・ランキング

数ある医師転職支援会社への登録に迷ったら・・・まずはこの3社だけまとめて登録すれば成功確率がアップする、初心者にオススメ登録先紹介会社をパッケージングしました(2018年度最新データに基いて分析)。

 

医師紹介会社研究所所長・野村龍一

下記の推薦企業は、私が先方企業を直接訪問した上で各企業上層部に、「当会社研究所サイト経由で登録した医師」に対し、「通常登録の方よりも手厚いサポート」「社内でも特に優秀なコンサルタントを担当につけていただくこと」をお約束頂いています

エムスリーキャリアエージェント

エムスリーキャリアエージェントの特徴
登録無料、すぐ転職しなくても情報収集目的のみで『お試し登録可能』、匿名転職サポート可能、ヘッドハント有り、6000ヶ所以上の医療機関や大学との取引あり、医局の退職事例多数、コンサルタントレベル非常に高い、保有求人数2万件前後。高額求人をオーダーメード獲得する能力に長ける。
価格
登録無料 0
評価
評価5
対象
常勤・非常勤
条件交渉力
AAA
求人情報数
AAA
医療専門性
AAA
エムスリーキャリアエージェントの総評
医師会員21万人を誇るソニーグループ運営の医師ポータルサイト「m3.com」グループ会社。一般人材紹介企業と異なり、医師に特化した上でこの事業規模の大きさを誇るため、好条件の求人情報の収集力がずば抜けている印象がある。当然、所属医師コンサルやエージェントの数も多く、個別の医師に対して「相性のあったパートナー」が探しやすいと言える。年収2500万以上、週4日で年収2200万といった高額条件の案件を多数保有しつつ、個別医師のライフスタイルや家族都合などを考慮した勤務条件を引き出す力にも非常に長けており、自ら医療機関と交渉して好条件求人を創り出すことが可能な企業。

CME@医師転職

CME@医師転職の特徴
常勤、非常勤のオーダーメイド求人とアフターフォローに強み。近年非常に力をつけてきている有力医師転職サイトだが、社長及び幹部の医療人材紹介歴は10年以上と非常に老舗。他社で上手くいかなかった医師でも、医師の立場に寄り添って親身に相談してくれると非常に評価が高い企業。
価格
登録無料 0
評価
評価4.5
対象
常勤・非常勤・スポット
条件交渉力
AAA
求人情報数
AA
医療専門性
AAA
CME@医師転職の総評
2011年創業にも関わらず、一気に事業展開を加速させて業界を驚かせている新興企業の1社です。大手医師紹介会社のベテランコンサルタントが集結して立ち上がった企業であり、特徴としては常勤転職へのオーダーメイド求人クリエイト、転職後のアフターフォローの徹底等があげられます。新興企業ですが、担当となるスタッフはベテランが多いため、初めて転職をする医師でも安心して業務を委託できるのが心強いです。

Dr.転職なび/Dr.アルなび

Dr.転職なび/Dr.アルなびの特徴
登録無料、情報収集目的のみでお試し登録可能、業歴が非常に長い医師紹介業界では老舗企業(大手企業の多くも当社のスタイルを模倣した履歴があります)であり、優秀なコンサルタント人材を選んで転職サポート業務を依頼することができます。
価格
登録無料 0
評価
評価4
対象
常勤・非常勤・スポット
条件交渉力
AA
求人情報数
AA
医療専門性
AAA
Dr.転職なび/Dr.アルなびの総評
業界歴10年以上、全国10拠点展開の老舗企業メディカルステージでは、賞味期限の維持管理を徹底された保有求人数6000件以上を誇示する、常勤転職の「Dr.転職なび」に加えて、医師のニーズやご意向を中心に求人を組み立てて創りだすオーダーメイド型の求人サイト「AgentxMedicalStage」等を新たに展開。実際の業務量がわかる求人票の作成へのこだわりや、コンサルタント全員が医療経営士資格取得者として、能力担保を対外的に明示した転職サポーティング体制を打ち出している、高評価の医師転職支援会社です。

常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

常勤転職Top3

非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

非常勤スポットバイトTop3
おすすめ登録2018年

お勧めコンテンツ

当サイトの便利な利用方法