総合評価:ISHITEN(株式会社日本ドクターズクラブ)の評判・口コミ・ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

総評:ISHITEN(株式会社日本ドクターズクラブ)

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

医師求人の地域間偏差に注意

ISHITENの運営会社である株式会社日本ドクターズクラブは2005年に創業された企業です。株式会社日本ドクターズクラブのウェブサイトを見る限り、転職支援コンサルタントの多くがが20~30代である、まさにスタートアップ時期の若いベンチャー企業の印象を持ちます。実際に転職をする医師は30~40代が多いので、年齢的に社会経験の乏しい20代のコンサルタントが受け入れられるかは疑問ですが、足りない経験を情熱や足でカバーする方法もあるわけで・・・どういった医師支援スタイルを日本ドクターズクラブがとっているのかは気になるところです。

基本的な医師紹介サービスのカバレッジエリアとしては、首都圏地区限定(一応全国対応しているようですが、首都圏以外は「その他地域」から再検索が必要)で事業展開をしている模様です。これ自体は医師紹介会社としての自らの体力に合わせた事業展開をしているように思えて、問題はないというよりは、できもしない風呂敷を拡げて、さも全国展開していますと見せかけている医師紹介会社よりはよほど好感が持てます。

所属コンサルタント(同社ではエージェントと呼んでいます)も3人を具体的に顔出し、本名、経歴、含めて紹介していて、それぞれの医師転職コンサルタントとしての実績を一瞥できるため、医師に対して親しみやすさを上手にアピールしているように思います。いきなり個人情報を登録させられて、どんなコンサルタントが担当になるのか全く不明という会社よりは、当然、医師としては「この人に自分の転職を依頼したい」と指名でオーダーが出来る事がベターでなのは言うまでもありません。

また、コンサルタントへの教育・研修内容等は不明ですが、それぞれのコンサルタントが社会保険労務士やファイナンシャルプランナー、あるいは医業経営コンサルタントの資格取得を目指すなど、それぞれが目的意識を持ち、モチベーションを高く業務にあたっている様子もみてとれます。こうしたことは十分に評価されるべきことだと思います。

しかし、その一方で多少残念だと感じたことも有ります。まずは、全体の件数ですが、首都圏中心とはいいながら、常勤医師求人で650件台(2014年5月20日現在、以下同じ)、非常勤医師求人(同サイトでは定期求人として表記)で430件、スポットで560件台です。

もう少し細かくみると、常勤医師求人の件数で言えば、東京都が220件台、神奈川県が120件台、千葉県が140件台、埼玉県が130件で、茨城県になると10件台と極端に数が減少し、栃木県、群馬県に至っては2~3件にとどまっています。

地域によるバラつきも若干気になるところですが、もう少し保有求人数のボリュームを確保しないと、単純に大手医師紹介会社と比較した際に見劣りがでてしまいます。

会社概要:株式会社日本ドクターズクラブ

会社名 株式会社日本ドクターズクラブ
サービス名 ISHITEN
設立 2005年11月
代表者 代表取締役 滝田通嗣
資本金 2000万円
年商 86百万円(2013年3月期)
従業員数 8名(WEBサイトで確認できる数)
コンサルタント数 不明
所在地 〒102-0073 東京都千代田区九段北4―3―22 日本ドクターズビル8階
営業拠点 1 (東京)
厚生大臣認可 13-ユ301385
医療従事者会員数 不明

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

商業登記簿謄本の公開について

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。

業績について

運営元の株式会社日本ドクターズクラブは売上高を公表しているものの、営業利益額は公開しておりません。2012年と2013年の売上高だけでいえば、400万円ほど減少させているようです。創業からまだ6 ~7年の企業ということを考えれば、医師紹介会社市場が拡大している状況を鑑みても、右肩上がりで業績を拡大していても不思議ない時期です。ところがそのようには上手く事業が進んでいる様子ではありません。売上減少幅としては5%未満でもありますので、それほど問題にする必要もないと思われますが…実際の営業利益額、できれば経常利益額まで知ることができればいいのですが。

企業調査会社の情報では、株式会社日本ドクターズクラブの従業員は2名となっています。同社のウェブサイトでは少なくとも8人(代表取締役の滝田氏含む)は在籍しているようで、そういう意味ではむしろ順調に成長しているように感じてしまうのですで注意が必要です。

労働分配率観点で見てみると、人材紹介事業の売上高が従業員一人あたり2000万円ほどは必要であると見込めます。単純に従業員8人の人材紹介事業を維持するためには、1億6千万円の売上は確保する必要があるということです。

企業調査会社のデータベースでみてみると、株式会社日本ドクターズクラブの売上高は9000万円弱と、上記試算の約半分。これではおそらく赤字、もしくはまともな給与が支払えない状況なのでは?と予測がつくことになります。

しかしながら、株式会社日本ドクターズクラブは、医院開業支援のコンサルタント会社である、株式会社クエストの子会社である模様です。株式会社クエストの代表取締役社長には、日本ドクターズクラブ社長の滝田道嗣氏が兼務で就任しています。ひょっとして、ISHITENの赤字(だろうと予測)額については、親会社が補填している状況も考えられます。

それとも単純に企業調査会社の情報が古いだけなのか。。。残念ながらそこは不明です。一方、日経メディカルキャリアウェブサイト上のデータによると、従業員14名で売上高3億2500万円というデータがあり、企業調査会社DBとどちらの数値が正しいのかは判断不能です。

株式会社日本ドクターズクラブと株式会社クエスト両社が入っているビルの名前は「日本ドクターズビル」。不動産登記簿謄本の閲覧がウェブからどうしてもできなかったので確認できておりませんが、ひょっとして自社ビルなのではないでしょうか?1979年建設の古いビルですが、もし両社のどちらかの持ちビルであったとするならば、なるほど、現状の業績がそれほど良くなくても、まあ事業運営はなんとかなるはずですから(もし該当物件が同社の所有物だったら・・・という仮定です)。

東京都千代田区九段北5-3-22 日本ドクターズビル
※Google Mapsより転載引用

売上高(H25) 利益高(H25) 売上高(H24) 利益高(H24)
86百万円 非公開 90百万円 非公開

サービスサイトへのアクセス推移

アクセス状況の全体分析

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月13日 SimilarWebにて調査。全体のアクセスデータが不十分で調査結果がでませんでした。つまり、まとまった規模のアクセスが集まっていない医師紹介会社サイト(月間1万PV以下、1日訪問数200名以下)として認識してよいと思われます

アクセス参照元サイト

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

アクセス検索キーワード

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

ISHITEN:企業トップの実像

代表取締役社長 滝田通嗣氏

ISHITEN(株式会社日本ドクターズクラブ)代表取締役社長である滝田通嗣氏の詳細プロフィールはみつかりませんでした。

この企業の100社ランキング結果

当研究所が独自で毎年調査している「日本の医師紹介会社TOP100社ランキング調査」において、株式会社日本ドクターズクラブ提供の「ISHITEN」はトップ3ランキング入りできたでのしょうか?結果はこのようになっております。

=該当なし=

残念ながら、「ISHITEN」のトップランキング入りはどの分野でもありませんでした。また、その他項目を含めたランキング結果一覧は下記のようになっております。

常勤求人募集数 部門 22位(604件)
非常勤求人募集数 部門 22位(494件)
スポット求人募集数 部門 8位(630件)
非公開求人募集数 部門 ランキング外(不明)
東京 常勤求人募集数 部門 13位(213件)
東京 非常勤求人募集数 部門 15位(162件)
東京 スポット求人募集数 部門 7位(229件)
大阪 常勤求人募集数 部門 58位(検索不可)
大阪 非常勤求人募集数 部門 58位(検索不可)
大阪 スポット求人募集数 部門 52位(検索不可)
北海道 常勤求人募集数 部門 60位(検索不可)
北海道 非常勤求人募集数 部門 58位(検索不可)
北海道 スポット求人募集数 部門 57位(検索不可)
愛知 常勤求人募集数 部門 60位(検索不可)
愛知 非常勤求人募集数 部門 60位(検索不可)
愛知 スポット求人募集数 部門 58位(検索不可)
福岡 常勤求人募集数 部門 60位(検索不可)
福岡 非常勤求人募集数 部門 59位(検索不可)
福岡 スポット求人募集数 部門 57位(検索不可)
年収1800万円以上求人数 部門 21位(2件)
健診・人間ドック求人数 部門 27位(51件)
産業医求人数 部門 25位(2件)
美容外科皮膚科求人数 部門 4位(140件)
当直なし求人数 部門 15位(107件)

=検索件数集計の注意事項=

  • アクティブ求人数不明これらの理由でランキング対象として集計できない
  • 検索不可…条件自体がこの検索できない
  • 0件…検索はできるが結果が0件
  • ○○検索結果に含まれる…検索結果が別条件設定に含まれて表示されている
  • 不明…サイト上に結果表示が存在せず

最終評価判定:社会人経験数年の若手を信頼できるかどうか

ISHITEN(株式会社日本ドクターズクラブ)の評判・口コミ・ランキング

株式会社日本ドクターズクラブのISHITENですが、サイトの作り方としては、詳細な検索の前に新着情報を見せるなどの工夫が見られるものの、肝心の検索結果に若干の心配もあります。希望する科目を内科系と外科系とその他に大分類して、さらに細かく科目を分けているのは良いのですが、その小分類で科目を検索した場合、中には違う科目の検索結果まで拾われてしまうことがあるようです。こうなってしまうと全体の件数自体の正確性に対する不信感がでてきてしまうので、その辺はマイナス評価になってしまいます。

また、医師求人件数が際立って多いわけではないため、検索絞込条件を細かくわけたり、診療科目を細かく分けた場合、アウトプットされてくる医師求人募集数ほとんど0件になってしまうことが多いですね。ユーザー視点で細かく分類した検索を可能にしたにも関わらず、登録されている数が少ないので、結果として貧弱なデータベースに見えてしまうという不幸です。この点は医療機関への営業力を強化して保有求人数を増やすことで改善してもらいたいものです。。

現状では他社と相対比較をして「是非この医師紹介会社はオススメです」といえる要件が少ないです。首都圏(一都三県)限定のサイトであることは間違いなく、その他の地域の医師にとっては使用価値はありません。また、ウェブサイト上で紹介されているコンサルタントが社会人経験数年の若者ということで、もしかしたら年配の医師からすれば、若干頼りなく感じることもあるかも知れません(いや・・・現実には大いにあるでしょう)。

ただ逆を返せば、首都圏で転職を希望している40代前半までの若い医師であれば、むしろ同年代のコンサルタントと意気投合しやすく、かえって相談しやすいこともあるかも知れません。現状では、そうしたかなり限られた医師だけが利用しやすい医師紹介会社であるといえるでしょう。

ちなみになのですが、世によくいう「ラドン温泉」に出かけると必ずと言っていいほど、「日本ドクターズクラブ提唱」といった文言が出てくるのですが、当社とは関係があるのでしょうか?いろいろ調べてみましたが、イマイチ関連性が見いだせませんでした。単なる名称重複なのでしょうか・・・(ならば、ラドン温泉の「日本ドクターズクラブ」とはどんな団体なのでしょう。ラドン開発事業団日本温泉医学研究所の別名でしょうか・・・不思議です)。

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

野村龍一

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、 特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません 求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください

http://www.isiten.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。