総合評価:キャリアバンク(キャリアバンク株式会社)の評判・口コミ・ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

総評:キャリアバンク(キャリアバンク株式会社)

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

北海道老舗の人材紹介会社

医師紹介事業としてのキャリアバンクは、北海道で一番の業績と歴史を誇る人材派遣・紹介会社であるキャリアバンク株式会社が運営している一部門です。創業が1987年とこの業界ではかなり歴史のある企業と言って良いと思います。ただ、基本はあくまで一般職の人材派遣・紹介ですので、医療関係に強みがあるというわけではなさそうです。あくまで一つの業種として医師(看護士含む)を扱っているように思われます。

従って、取り立てて医師の転職に対して強みを持っているわけでもないので、評価上では平凡な点数を付けざるを得ません。実際、求人件数も北海道限定とはいえ、常勤医師求人で60件台とかなり少なく、非常勤、スポットに至っては医師求人数が一桁という状況では、求人募集どうしをつきあわせた就労条件の相対比較などを行うことが困難であり、あまり積極的に登録する必要が医師求人紹介に関してはあまりみつかりません。

会社概要:キャリアバンク株式会社

会社名 キャリアバンク株式会社
サービス名 キャリアバンク
設立 1987年11月
代表者 代表取締役社長 佐藤良雄
資本金 2億4218万円
年商 39億7000万円(2013年5月期)
従業員数 382名
コンサルタント数 不明
所在地 〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西5―7
営業拠点 6(札幌、旭川、帯広、函館、仙台、盛岡)
厚生大臣認可 01-ユ-010037
医療従事者会員数 不明

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

商業登記簿謄本の公開について

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。

業績について

運営元のキャリアバンク株式会社は、非常に優れた業績を誇る企業であり、道内業界トップ企業の1つと言ってよいでしょう。基調調査会社の情報によれば、業種別売上高では北海道内1位になっています。1987年の創業ということもあり、人材派遣・紹介業という業種の中では、北海道ではトップ企業であることは間違いありません。

昨年度は一昨年より売上高、利益高とも減少しています(特に売上高は1割以上減少)。しかし、このくらいの歴史のある企業になれば、年によってある程度の浮き沈みはあってもやむをえないので、それは大きな問題になるとは思いません。

もちろん、こうした傾向が何年も続くようであれば、問題だとは思いますが、いまはそこまでのことは問題とはいたしません。実際、同社が発表しているIR情報によれば、一昨年はその前年より1割近く売上高を伸ばしていて、昨年度は3年前の水準に戻ったともいえます。

この辺はさすがに札幌証券取引所に上場している企業でもあり、信頼度という面では他の業者、サイトを圧倒しているとも言えます。願わくば、そうした企業の持つ力をもう少し、医師の求人情報に傾注していてもらえると、もっと良いサイトになるように思えてなりません。

こうした北海道限定の医師求人情報サイトの中で、この「キャリアバンク」の強みがあるとすれば、運営会社がきちんとした会社であること、そして営業拠点が本社(札幌市)のほかに旭川市、函館市、帯広市と北海道の要所にあること。このことにより、札幌市だけでなく、他の地域に対してもきちんとしたケアが望めるということは北海道限定のサイトの医師紹介会社での強みと言えるかも知れません。

売上高(H24) 利益高(H24) 売上高(H23) 利益高(H23)
3,970百万円 41,147千円 4,442百万円 42,150千円

サービスサイトへのアクセス推移

アクセス状況の全体分析

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月12日 SimilarWebにて調査。全体のアクセスデータは月間15000PV前後。堅調な数字を出してるようにみえますが、あくまで一般の業務に従事するサラリーマンやOLの就業支援(正社員、派遣)サービスサイトを含めた数値ですので、医師紹介に限っては相当アクセス数は少なく見たほうが良いでしょう。

アクセス参照元サイト

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

アクセス検索キーワード

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

キャリアバンク:企業トップの実像

代表取締役社長 佐藤良雄氏

キャリアバンク(キャリアバンク株式会社)代表取締役社長である佐藤良雄氏の詳細プロフィールは下記のとおりです。佐藤社長は元々行政書士事務所を運営していたという、異色の経営者です。人材紹介業にはつきものの人事労務管理に詳しいと予測されますが、医師紹介業界について佐藤社長の手腕はどのように発揮されるのでしょうか、とても興味があります。

小樽商科大学短大部 商学科 卒業
昭和52年02月 行政書士佐藤良雄事務所開設
昭和54年08月 労働保険事務組合 労務事務指導協会 設立 理事長就任
昭和59年12月 労働保険事務組合 北海道社会労働保険協会 理事長就任
昭和62年11月 キャリアバンク株式会社 設立 代表取締役就任
平成09年04月 株式会社エコミック 設立
平成11年07月 職業訓練法人キャリアバンク職業訓練協会 会長就任
平成14年07月 株式会社セールスアウトソーシング 設立 代表取締役就任
平成16年08月 SATO行政書士法人 設立 代表社員就任

SATO GROUPウェブサイトより引用

この企業の100社ランキング結果

当研究所が独自で毎年調査している「日本の医師紹介会社TOP100社ランキング調査」において、キャリアバンク株式会社提供の「キャリアバンク」はトップ3ランキング入りできたでのしょうか?結果はこのようになっております。

=該当なし=

残念ながら、「キャリアバンク」のトップランキング入りはどの分野でもありませんでした。また、その他項目を含めたランキング結果一覧は下記のようになっております。

常勤求人募集数 部門 41位(58件)
非常勤求人募集数 部門 48位(3件)
スポット求人募集数 部門 24位(7件)
非公開求人募集数 部門 ランキング外(不明)
東京 常勤求人募集数 部門 45位(0件)
東京 非常勤求人募集数 部門 43位(0件)
東京 スポット求人募集数 部門 32位(0件)
大阪 常勤求人募集数 部門 40位(0件)
大阪 非常勤求人募集数 部門 41位(0件)
大阪 スポット求人募集数 部門 28位(0件)
北海道 常勤求人募集数 部門 15位(58件)
北海道 非常勤求人募集数 部門 22位(3件)
北海道 スポット求人募集数 部門 8位(7件)
愛知 常勤求人募集数 部門 42位(0件)
愛知 非常勤求人募集数 部門 39位(0件)
愛知 スポット求人募集数 部門 29位(0件)
福岡 常勤求人募集数 部門 37位(0件)
福岡 非常勤求人募集数 部門 35位(0件)
福岡 スポット求人募集数 部門 26位(0件)
年収1800万円以上求人数 部門 20位(4件)
健診・人間ドック求人数 部門 61位(検索不可)
産業医求人数 部門 59位(検索不可)
美容外科皮膚科求人数 部門 61位(検索不可)
当直なし求人数 部門 58位(検索不可)


=検索件数集計の注意事項=

  • アクティブ求人数不明これらの理由でランキング対象として集計できない
  • 検索不可…条件自体がこの検索できない
  • 0件…検索はできるが結果が0件
  • ○○検索結果に含まれる…検索結果が別条件設定に含まれて表示されている
  • 不明…サイト上に結果表示が存在せず

最終評価判定:まずは最低限の機能を整えたい

キャリアバンク(キャリアバンク株式会社)の評判・口コミ・ランキング

キャリアバンク運営の医師紹介サービス「キャリアバンク」においては、医師求人件数の少なさがかなり致命的で、常勤で70件未満では実務上あまりユーザーメリットがありません。折角、北海道指折りの有力人材紹介企業が手がけている医師紹介サービスなのに、北海道常勤求人数ランキング15位と、さして上位でもありません。

ウェブサイトの機能にめをやると、一応検索項目に地域を絞ることが可能になっていますが、最大の都市札幌市内で検索しても20件未満になってしまいます。また、検索結果についてもちょっと正確性に疑問が出てきています。道東、道南といった地域を指定しても、検索結果に札幌市内の情報が混入してしまいまうからです。別に意図して求人数を水増ししているわけではなさそうですが(意図的な水増しならば、もっとどっかりと数字を盛れるはず)、単純に技術的な問題を要因としていると思わえrます。それでも、医師紹介会社サイトとしての信頼感という意味では減点材料となってしまいます。

更に、医師紹介会社サイトとして決定的な致命点としては、診療科目ごとの検索項目がないことです。つまり、内科も外科も眼科も検索結果上では全く同じ扱いとしてアウトプットされてきてしまいます。これは、やはりマイナス材料となってしまうと思います。

医師紹介事業の成否を左右する重要なファクター、所属コンサルタントの情報がないこともプラスにはなりません。サイトの中には「コンサルタントお勧め求人」などという特集もあるのですが、具体的にはどのコンサルタントのお勧めなのか全く不明です。

基本的に運営母体のキャリアバンク株式会社は総合的な人材派遣・紹介の企業ですから、多くの転職にはコンサルタントは必要ないわけです。しかし、業界柄、特殊な専門性を要する医師紹介会社に関しては、そうはいきません。実際にどれくらいの人数の医師転職専門コンサルタントが存在しているかも不明です。この辺の曖昧さあまり好材料とはいえません。

キャリアバンクの医師紹介サービスは、根本的に一般の求人情報サイトの一部門という域を脱していないという印象です。もちろん、キャリアバンクという知名度が北海道内ではそれなりにありますので、道内在住の医師にとっては一定のた安心感はあると思いますが、医師の転職という、かなり特殊な傾向がある紹介事業に対して、道内大手企業としての最適な施策を打っているようには見えません。コメディカル系の転職サイトとしてはそれなりに評価は得られると思いますが、医師専門の転職・情報サイトとしては、評価は低くなると思います。

これだけの道内優良企業がもう少し本腰を入れるのであれば、道内に絞って医師求人件数などはもっと多くできるような気もしますが、まだそこまで現場が医師紹介事業に力を傾注していないのかも知れません。

どの医師紹介会社の評価でも書いていると思いますが、基本は求人件数とコンサルタントの能力(人数含む)が医師求人サイトにおいて最も重要な指標となります。その両方において、評価がしずらいサイトはどうしても高評価を与えることはできません。このキャリアバンクも同様です。運営母体の力量を考えると残念ではあり、今後は期待することも可能ですが、現状ではあまりお勧めできるサイトではないようです。

以上の理由で、キャリアバンク株式会社運営のキャリアバンクははB評価とさせていただきます。

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

野村龍一

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、 特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません 求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください

https://www.career-bank.jp/doctor/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。