総合評価:ステップアップなび(有限会社ステップアップ)の評判・口コミ・ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

総評:ステップアップなび(有限会社ステップアップ)

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

複雑な医療事情圏の珍しい医師紹介会社

京都府は大阪と並んで、関西有数の医療関係施設の充実した地域といえます。市内の医師会が13に分裂したままの京都は、独特の文化を持った医療風土があります。有限会社ステップアップが運営する「ステップアップなび」は、そのような独特の医療圏である京都に本拠地を置く、珍しい医師職業紹介会社です。

ステップアップなびは、全国を対象に 求人募集を集めており、大阪、神戸を含めた関西に足場を置き、決して京都限定の転職エージェントではありません。しかし、どうしても保有医師求人の営業範囲網地元の情報が基本となります。その上、京都の医師求人情報自体も他大手医師紹介会社のほうがずっと優っているという現実が有り、ステップアップなび社員の知り合いでもない限り、京都以外の医師求人でこの医師紹介会社を選択する可能性は低いはずです。

ステップアップなびについて調査を始めた際、まず、複雑な環境を足場にしたエージェントの存在に驚き、次に(失礼なながら・・・)登録をためらうサイトデザインに驚きました。そして最後にたった40件という保有求人募集数にさらに驚きを禁じ得えません。世の中にはまだまだ凄い医師紹介会社があるものだと、ある意味の感嘆することしきりです。

京都には、京都大学医学部、京都府立医科大学を中核として、企業立病院や団体による病院など、規模の大きい病院が数多くあります。しかし、プライドが高い土地柄で、病院内の人事や人間関係に非常に気を使うという話もよく聞きます。そのため、評判のよい病院と、そうではない病院の差が非常に大きく、「京都での医師転職には見えにくい事情にも注意が必要」というアドバイスもよく耳にします。

京都では、京都市内13の医師会が統一することなく横並びで京都府医師会に加盟するなど、古い町ならではのしがらみがあり、ほかの地域とは事情が少し違います。市内のクリニックでは専門医の需要が高く、病棟を持つ病院では「宿当直」があることを条件にしているケースも相当あり、古い体制が温存されています。

コンサルタント個人の実力に左右される土地事情

こういった、閉鎖的な土地柄の古都ですから、看護師の人間関係やチームワークの乱れなどの情報が伝わりやすく、医師とは関係ないところで病院の評価を落とすケースもでてきます。

病院としてのスキルだけではなく、看護師の離職率が、極端に高いかどうかなど、医療には一見関係ないように見える周辺の情報も仕入れて気を配り、事前準備をしてから転職に臨まなければなければならない事が多分に予想されます。。

もちろん待遇の問題もあります。同じ医師求人募集でも、エージェントによって報酬額に差が出るケースが散見します。京都府内から市内への転職の場合でも、京都への単純な憧れで府外からの転職を考える場合ならなおのこと、地元に強く密着したベテランエージェントの力が必要になりまスので注意です。

医師紹介サイトとしての機能は相対的に劣る

ステップアップなびは、研修医制度が改革された2004年から2年後の2006年に設立しました。公開している求人件数は、京都・大阪・神戸を中心に東京など全国を合わせて約40件。当然のように(?)、絞り込み求人検索などの必須機能はありません

サイトの機能が低い、小規模なエージェントなので、医師の希望にそった小回りの利くサポート体制をアピールしています。保有している医師求人募集以外でも登録した医師の希望に沿って、転職先を探す「個別リサーチシステム」をとっているといいます。

転職エージェントのほかにも、院内・施設内での少人数の研修なども月に2度以上のペースで開いており、小規模ならがらも着実に運営を続けてる様子は伺えます。

ステップなびのウェブサイトは見事に単純なオールドスタイルデザインで構成されています。中央に新着情報を配して、左サイドには医師の求人検索のほか、コメディカル、アルバイト医師などの検索ボタンが並びんでいます。登録医師としては最も使いづらい部類である、医師と看護師や他のコメディカルの求人検索システムが同居しているタイプです。

サイト右には医師や看護婦の登録ボタン。写真もなければ目を引くようなポイントもありません。「ステップなび」という医師の転職サイトとしてある意味ポップなネーミングのサイトで10年も医師の職業紹介事業が続いているなら、特別優秀なエージェント個人が属しており組織を引っ張っているなど、事業継続に貢献してきた何か大きな秘密があるのかもしれないと、おかしな期待をしてしまったのの、結局は特にそういった要因もみつかりませんでした。不思議な小規模医師紹介会社です。

会社概要:有限会社ステップアップなび

会社名 有限会社ステップアップ
サービス名 ステップアップなび
設立 2006年2月
代表者 代表取締役 池田和美
資本金 300万円
年商 不明
従業員数 1不明
コンサルタント数 不明
所在地 〒604-8155 京都市中京区錦小路通室町東入る ヤマチュウビル4F
営業拠点 1(京都)
厚生大臣認可 26-ユ-300056
医療従事者会員数 不明

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

商業登記簿謄本の公開について

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。

業績について

ステップアップなびを運営する有限会社ステップアップは、企業業績を公開しておりません。

売上高(H24) 利益高(H24) 売上高(H23) 利益高(H23)
非公開 非公開 非公開 非公開

サービスサイトへのアクセス推移

アクセス状況の全体分析

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月12日 SimilarWebにて調査。全体のアクセスデータが不十分で調査結果がでませんでした。つまり、まとまった規模のアクセスが集まっていない医師紹介会社サイト(月間1万PV以下、1日訪問数200名以下)として認識してよいと思われます

アクセス参照元サイト

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

アクセス検索キーワード

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

ステップアップなび:企業トップの実像

代表取締役 池田和美氏

ステップアップなび(有限会社ステップアップ)代表取締役社長である池田和美氏の詳細プロフィールは見つけることができませんでした。

この企業の100社ランキング結果

当研究所が独自で毎年調査している「日本の医師紹介会社TOP100社ランキング調査」において、有限会社ステップアップ提供の「ステップアップなび」はトップ3ランキング入りできたでのしょうか?結果はこのようになっております。

=該当なし=

残念ながら、「ステップアップなび」のトップランキング入りはどの分野でもありませんでした。また、その他項目を含めたランキング結果一覧は下記のようになっております。

常勤求人募集数 部門 43位(40件)
非常勤求人募集数 部門 44位(7件)
スポット求人募集数 部門 35位(非常勤検索結果に含まれる)
非公開求人募集数 部門 ランキング外(不明)
東京 常勤求人募集数 部門 37位(2件)
東京 非常勤求人募集数 部門 39位(0件)
東京 スポット求人募集数 部門 36位(非常勤検索結果に含まれる)
大阪 常勤求人募集数 部門 25位(15件)
大阪 非常勤求人募集数 部門 28位(3件)
大阪 スポット求人募集数 部門 33位(非常勤検索結果に含まれる)
北海道 常勤求人募集数 部門 32位(1件)
北海道 非常勤求人募集数 部門 38位(0件)
北海道 スポット求人募集数 部門 36位(非常勤検索結果に含まれる)
愛知 常勤求人募集数 部門 30位(2件)
愛知 非常勤求人募集数 部門 41位(0件)
愛知 スポット求人募集数 部門 38位(非常勤検索結果に含まれる)
福岡 常勤求人募集数 部門 39位(0件)
福岡 非常勤求人募集数 部門 37位(0件)
福岡 スポット求人募集数 部門 36位(非常勤検索結果に含まれる)
年収1800万円以上求人数 部門 60位(検索不可)
健診・人間ドック求人数 部門 40位(2件)
産業医求人数 部門 61位(検索不可)
美容外科皮膚科求人数 部門 41位(0件)
当直なし求人数 部門 60位(検索不可)


=検索件数集計の注意事項=

  • アクティブ求人数不明これらの理由でランキング対象として集計できない
  • 検索不可…条件自体がこの検索できない
  • 0件…検索はできるが結果が0件
  • ○○検索結果に含まれる…検索結果が別条件設定に含まれて表示されている
  • 不明…サイト上に結果表示が存在せず

最終評価判定:京都が地元でも登録する意味は・・・

ステップアップなび(有限会社ステップアップ)の評判・口コミ・ランキング

有限会社ステップアップが運営する「ステップアップなび」は、資本金300万円。企業信用調査会社にデータは一切掲載されておりません。企業調査会社の性質から、設立された法人には必ず情報公開の呼びかけがされていることは間違いないので、同社が企業情報公開を拒んでいるのは明白でしょう。

企業業績を含め、あまり公開して得するような実情ではないのが本当のところなのだろう、と推測できます。

登記簿などによると、会社設立の目的は、有限会社らしく、不動産関係、食品、衣料品、日用雑貨などの輸入販売、医療請求事務の受託など、脈絡の分かりにくいバラエティーにとんだ職種が並んでいます。小さな雑貨屋のようなに、リスクの低い商品による多角経営で存続し続けているのでしょうか。

複雑な医療事情圏である京都は、地元出身の医師はもちろん、地域外から医転職先を京都に絞ってやってくる医師にとっては、土地への単純な憧れだけではなく、目的意識と現実的な生々しい現場事情への調査が不可欠です。誤解を恐れずに言うならば、京都圏の医療事情は、単純なQOL確立目的のみで、安易に転職先として足を踏み入れる場所とは言いづらい側面があります。ヘビが出るか蛇がでるか。物見遊山気分で踏み込むと、うごめく何かに出くわすかもしれません。

本来ならば、こういった複雑な京都圏医療事情を裏手にとって、「京都での医師転職はステップアップなび以外にはできません」位の地元アドバンテージを打ち出せれば評価も変わってくるのですが…医師紹介会社の事業戦略として、求人量より求人質とコンサル質で勝負するわけです。

ただ残念ですが、現実のステップアップなびは単純にローカルの弱小零細医師紹介会社として埋もれてしまっています。

もし京都圏外の医師がどうしても京都で転職を・・という希望する場合は、現状の「ステップアップなび」を見る限りは余り頼りになる医師紹介会社とは言いづらいのが実際です。できるだけ、京都圏医療事情を社内にデータベース化している大手医師紹介会社を選択するほうが、失敗は少ないキャリアプランへの近道になりそうです。

有限会社ステップアップ運営のステップアップなび、残念ながらB評価とさせていただきます。

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

野村龍一

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、 特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません 求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください

http://www.stepup-corp.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。