総合評価:WIN’S Dr転職(株式会社Vメディックコンサルティング)の評判・口コミ・ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
The following two tabs change content below.
野村龍一

野村龍一

某医師紹介会社にて、10年以上コンサルタントとして従事。これまで700名を超える医師の転職をエスコートしてきた。担当フィールドは医療現場から企業、医薬品開発、在宅ドクターなど多岐にわたる。現在は医療経営専門の大学院に通いながら、医師紹介支援会社に関する評論、経営コンサルタントとして活動中。40代・東京出身・目下の悩みは息子の進路。

総評:WIN’S Dr転職(株式会社Vメディックコンサルティング)

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

医師求人の地域間偏差に注意

WIN’S Dr転職を運営する株式会社Vメディックコンサルティングの代表者である牧瀬隆幸氏は医療機関向けの経営コンサルタント出身です。全国の病院の経営コンサルティングを行うなかで、病院運営に関わる人材の紹介業務(医師、看護師等)へも業務拡大してきているようです。具体的には、親会社である医療系経営コンサルティング会社の「株式会社メディカルシステムサービス」から、有料職業紹介事業部門を譲受け(子会社化)、事業を開始したのが、株式会社Vメディックコンサルティングということになっています。

WIN’S Dr転職トップページの下部には、同社所属のコンサルタントが4人紹介されております。医師紹介会社に登録をする医師にとっては、どのような担当者がコンサルタントとして転職支援にあたってくれるのかを、できれば登録前にきっちり知りたいところです。その意味で、医師に安心感を与える施策として、非常に評価できるポイントだと思います。

また、コンサルタントの推薦求人情報もあわせて掲載されているので、利用する医師側のハードルはかなり低くなるのではないでしょうか。とはいえ、コンサルタントの顔出し自己紹介と担当者別の保有求人の詳細紹介については、AAA評価等の優良医師紹介会社や大手医師紹介会社では既に当たり前になっている施策であって、中小レベルの医師紹介会社ではまだ対応ができていない、という意味合いでの評価です)。

WIN’S Dr転職を利用する際に知っておきたいことは、対応エリアについてです。ウェブサイト上では一応全国に対応している形になっているのですが、実際の医師求人情報の件数でいえば、首都圏、特に東京都、神奈川県、埼玉県はそれなりの件数を保有しているものの(埼玉県は親会社の株式会社メディカルシステムサービスの本拠です)、千葉県になるとかなり少なくなり、関東でも群馬県、茨城県、栃木県になると50件以下とかなり少なくなってしまいます。ましてやその他の地域になると大阪府や愛知県といった大都市を含む医療圏でも、保有求人数がたった50件前後とかなり少なくなってしまいます。

このことから、WIN’S Dr転職を利用する場合は、基本的に首都圏限定での医師求人支援しかアクティブに活用できない気が致します。

会社概要:株式会社Vメディックコンサルティング

会社名 株式会社Vメディックコンサルティング
サービス名 WIN’S Dr転職
設立 2007年7月
代表者 代表取締役 牧瀬隆幸
資本金 1000万円
年商 非公開
従業員数 非公開
コンサルタント数 不明
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-37
営業拠点 1 (東京)
厚生大臣認可 13-ユ-304895
医療従事者会員数 不明

商業登記簿謄本(画像クリックで拡大)

商業登記簿謄本の公開について

商業登記簿謄本は、申請すれば全ての国民が閲覧することができるものであり、インターネット上に公開することに違法性がないことを、法務局・弁護士に確認済みです。ただし代表取締役の住所につきましては、プライバシー保護の観点から、自主的に非公開としています。

業績について

運営元の株式会社Vメディックコンサルティングは売上、利益共に公開しておりませんので、残念ながら、詳しい経営情報を得ることはできませでした。しかし、3つの医療系求人情報サイト(「WIN’S Dr転職」、「WIN’S Drアルバイト」、「WIN’S ハローナー」)を開設しての医師紹介業務のほか、一般的な医院経営及び開業支援などの幅広いコンサルタント業務を行っているようです。WIN’S Dr転職サイトのトップページで紹介されているコンサルタントは4人ですが、代表者の牧瀬氏もコンサルタントとして合わせると、最低でも5人のコンサルタントが在籍しているものと思われます。

コンサルタント型のビジネスモデルを持つ企業の場合、コンサルタント個人の売上合計=会社の売上になることが多いので、業績を伸ばそうとした場合、コンサルタントの数を増やそうとすることになります。タクシー会社に例えれ見るとわかりやすいのですが、タクシー1台をコンサルタント1人と仮定すると、タクシー会社の売上は所有しているタクシー車両の台数から、大凡の目星がつくわけです。これと同じことが経営コンサルタント系の会社にも言えます。

ところで株式会社Vメディックコンサルティングは、現在新規のコンサルタントを募集している様子はありません。ということは、現状では在籍しているコンサルタントにまだ余裕があるということになるので、業績についてどうなっているかが気になる次第です。一般的に、業績が上がり調子のコンサルティング会社は常に人材を募集しているケースが多いです故。

売上高(H24) 利益高(H24) 売上高(H23) 利益高(H23)
非公開 非公開 非公開 非公開

サービスサイトへのアクセス推移

アクセス状況の全体分析

同社運営サイトへの直近アクセス推移は上記のようになっております(2014年11月13日 SimilarWebにて調査。全体のアクセスデータが不十分で調査結果がでませんでした。つまり、まとまった規模のアクセスが集まっていない医師紹介会社サイト(月間1万PV以下、1日訪問数200名以下)として認識してよいと思われます

アクセス参照元サイト

同社サイトのアクセス流入元サイトは、データ量不足のため解析ができませんでした。

アクセス検索キーワード

同社サイトへのアクセス検索キーワードはデータ量不足のため解析ができませんでした。

WIN’S Dr.転職:企業トップの実像

代表取締役 牧瀬隆幸氏

WIN’S Dr.転職(株式会社Vメディックコンサルティング)代表取締役である牧瀬隆幸氏の詳細プロフィールは下記のようになっております。

プロフィール
  • 1984年株式会社長銀総合研究所入社後、株式会社価値総合研究所(旧長銀総研コンサルティング)コンサルティング事業部副事業部長を経て、2001年12月株式会社ヴァリューマネジメントを設立。
  • 2010年4月よりヘルスケア分野の専門コンサルティング会社として株式会社Vメディックコンサルティングを設立し、現在に至る。
  • これまで20年以上に渡って多くの業種の経営コンサルティングに従事し、経営戦略・経営計画策定、再生計画策定、コスト管理(ABC,原価企画等)、業績管理、内部統制制度、新規事業開発、M&A等のテーマに取り組む。
  • 慶応義塾大学法学部法律学科卒業
  • Thunderbird School of Global Management(Glendale, Arizona), MBA in Global Management修了

WINS’Dr.転職 ウェブサイトより引用

この企業の100社ランキング結果

当研究所が独自で毎年調査している「日本の医師紹介会社TOP100社ランキング調査」において、株式会社Vメディックコンサルティング提供の「WIN’S Dr.転職」はトップ3ランキング入りできたでのしょうか?結果はこのようになっております。

=該当なし=

残念ながら、「WIN’S Dr.転職」のトップランキング入りはどの分野でもありませんでした。また、その他項目を含めたランキング結果一覧は下記のようになっております。

常勤求人募集数 部門 15位(1945件)
非常勤求人募集数 部門 17位(925件)
スポット求人募集数 部門 11位(377件)
非公開求人募集数 部門 ランキング外(不明)
東京 常勤求人募集数 部門 12位(249件)
東京 非常勤求人募集数 部門 13位(228件)
東京 スポット求人募集数 部門 9位(174件)
大阪 常勤求人募集数 部門 19位(40件)
大阪 非常勤求人募集数 部門 18位(22件)
大阪 スポット求人募集数 部門 13位(1件)
北海道 常勤求人募集数 部門 21位(28件)
北海道 非常勤求人募集数 部門 28位(0件)
北海道 スポット求人募集数 部門 14位(0件)
愛知 常勤求人募集数 部門 11位(106件)
愛知 非常勤求人募集数 部門 16位(32件)
愛知 スポット求人募集数 部門 10位(2件)
福岡 常勤求人募集数 部門 11位(125件)
福岡 非常勤求人募集数 部門 11位(26件)
福岡 スポット求人募集数 部門 7位(18件)
年収1800万円以上求人数 部門 16位(53件)
健診・人間ドック求人数 部門 11位(244件)
産業医求人数 部門 7位(29件)
美容外科皮膚科求人数 部門 10位(54件)
当直なし求人数 部門 16位(62件)

=検索件数集計の注意事項=

  • アクティブ求人数不明これらの理由でランキング対象として集計できない
  • 検索不可…条件自体がこの検索できない
  • 0件…検索はできるが結果が0件
  • ○○検索結果に含まれる…検索結果が別条件設定に含まれて表示されている
  • 不明…サイト上に結果表示が存在せず

最終評価判定:首都圏限定の医師紹介会社

WIN'S Dr転職(株式会社Vメディックコンサルティング)の評判・口コミ・ランキング

「WIN’S Dr転職」は常勤求人のみ取り扱っており、非常勤(スポット含む)アルバイトは隣接する形の別サイト「WIN’S Drアルバイト」で対応しています。カラーリングも常勤サイト濃紺、非常勤・アルバイトはオレンジと識別が用意なようにされていますが、どちらも同じ「http://www.wins-doctor.com/」ドメインの中で同居している、実質上の同じサイトです。

具体的な医師求人とについて1つの特徴的な情報が、救急指定に関するきめ細やかな情報開示です。救急指定の有無や1日当りの救急患者数まで記載されている求人案内もあります。この辺は、QOL重視の転職を希望する医師が気にする情報として有用な気遣いを感じます。個人的には、医療機関の外観の写真より(もちろん、こうした情報も無駄とは思いませんが)、よほど利用者のことを意識したサイト運営のように思います。

医療系コンサルタントが運営主体となる医師紹介会社は、専門性知識と経験を持つメリットが有りますが、属人性要素が強すぎるために人員の増強が難しく、組織規模の拡大化がどうしてもスローペースになります(もしくは、そもそも組織規模の拡大を行わない選択肢を取っていきます)。

「WIN’S Dr転職」についても形としては全国対応をとっていますが、組織拡大が難しい経営コンサルティング会社同様の組織スタイルのため、アクティブになっている営業エリアは関東の一部に限定して捉える必要があります。東京都、神奈川県、埼玉県で転職を希望する場合であれば、一定の求人数と、事前にウェブサイト上で顔や経歴が確認できるコンサルタントのバックアップが得られそうです。

また、運営会社である株式会社Vメディックコンサルティングの100%株主である株式会社メディカルシステムサービスは創業1948年の歴史ある企業で、当初は経理受託企業として発足したようですが、76年より医療関連専門のビジネス展開をはじめ、現在は医療・福祉施設の経営コンサルティングのほか、多数の医療法人や福祉法人の経営を直接支援していて、首都圏においてはそれなりの地位を築いているようです。

結果として、全体対応の医師紹介会社というより、首都圏特化の医師求人サイトという評価に落ち着くと思います。

現在の企業レビュー結果…「B評価(平均評価)」

野村龍一

医師転職支援コンサルタント・野村龍一のアドバイス

可もなく不可もない医師紹介会社です。企業規模にかかわらず、中身は特徴の見当たらない平均点の会社ですので、 特に積極的に登録をする理由はあまり見当たりません 求人情報も古かったり内容がはっきりしないケースも目立ちます

当医師紹介会社サイトを閲覧する場合下記URLをご参照ください

http://www.wins-doctor.com/full-time/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

2017年5月版 常勤転職 =初心者向け登録推奨TOP3社

2017年5月版 非常勤/スポット =初心者向け登録推奨TOP3社

無料レポート「医師紹介会社 こんな担当者に注意せよ」配布中

当サイトの「登録」リンクから医師求人転職支援会社にご登録を頂いた方に、私、野村龍一がこっそりご登録者様だけに教える秘密レポート「医師紹介会社、こんなコンサル担当者に注意せよ!」(PDFファイル、約50頁、9,800円相当)を無料でご提供しております。